両手にスイカ

頂いたスイカ

食べる時間がなく、巨大で冷蔵庫にも入らず

しばらくリビングに転がっていましたが

やっと頂きました〜

今年二度目のスイカも、おーきくて、あまーいスイカでした

労働の合間の、ホッと一息です

おや、、、白髪が目立つ、、、

40も過ぎると、活動開始当初とは違って

精神に身体が追いつかなくなるもんなんですねぇ

時間は皆に平等

1日、1日をもっともっと大切にせねば

しかし、、、このスイカ、うまかったっす

ご馳走さまでした!!

そして鳥さんたちにも、もちろんお裾分け

スイカを食べながら、今度はバーベキューやりたいねぇ

となり

うちのボラさんたち、本当にがんばるから

たまにはそんな、息抜き時間を皆でとるのも

いーかもしれませんね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ここのところ、かなり基地にこもった時間を過ごしていたくせに

猫たちの写真がほぼありません、、、

なんやかんやと、施設でバタバタしとりました

明後日、センターの視察があるので

日頃できない所も掃除をしよう!となり

人手が足りないかも、、、の日にも、ボラさんたちは集まってくれ

もひかんの猫は、本当に幸せだにゃ、、、

なーんて思っていた矢先

保護依頼やら、多頭現場やら、次々に入り込んできまして

明日は古河の方まで引き取りに

明後日の視察では、引き出しの猫を職員さんに連れてきてもらう予定

TNRも、深谷の多頭現場が終わりホッとする間もなく、次の現場の相談が

私の中には、アソコとあっちと、、、

TNRに入りたい現場は溜まっていて

優先順位はやはり、協力者のいる現場から、になります

人助けが、猫助けにつながりますからね

私達がやっているTNRは、本当に視野の狭い世界で

とても野良猫たちの繁殖のスピードに追い付いていません

こんなんで、何が殺処分ゼロだよ、、、

と、心の中はずーっとモヤモヤしていますが

確実にひとつひとつ、こなしていこうと思います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

話がそれましたが

上の写真は、負傷で引き取った海老ちゃん

眼球突出で眼摘手術

術後療養ででっぷりしました(笑)

近くによると、こんなイカ耳ですが

何となく、自由気ままに暮らすようになってきたようで

ちょっと隠れた場所で、ひっくり返って寝ています

よく、がんばりました!

先日引出したハイム

前の写真と同じですみません

診察の結果、腹水かと思ったお腹には、水は溜まっていませんでした

貧血は想像通り酷く、投薬スタートしてます

それでも食欲も落ちることなく

この数日で、何やら顔色が良くなってきたように感じています

とにかく食べて、ゆっくり眠って

もう少し元気になったら、身体についた毛玉をとってあげよう

体調が落ちたらすぐに輸血、との事でしたので

油断は禁物ですが、少しホッとしました

春からの保護、亀子、へいちゃんもエイズ部屋デビュー

むさし、うしくんもデビュー待ち

ダブルキャリアのジンジャーも、白血病組にデビューしました

背中に穴の開いていたイソばぁちゃんは

穴はスッカリ良くなり、介護のデビュー待ちです

アゴ助は、かなりの回復をしてるのに

自力で食べずに、シリンジで入れるご飯を喜んで食べてます

こんな状態で、顎の骨もバッキリでしたから

相当頭を強く打ったのでしょう

元気、、、なんだけど、、、

食べること、忘れてしまったかのようです

でも、元気なので、ヨシヨシです

先日、大阪旅の日に、自傷で足を食べてしまったたまちゃんも

どうにか維持できています

ただ、足の状態は思わしくなく、、、

断脚になりそうです、、、

たまちゃんは、自力排泄も全くなく

今は、朝夜の排泄介助と、足のケアを毎日

背中のかなり上の方から下を、引きずって生活しています

まだ遊ぶ姿が見られず

早くおむちゃんのように、怒られるくらいヤンチャになって欲しい

あ、チビチビ麻痺っ子のおむちゃん、元気です!

後ほどご報告します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

家に帰り、乳飲み子を確認すると、ホッとします

自宅では、生後2ヶ月程の子猫5頭と、この乳飲み子たちを娘にみてもらっています

ちょっと、大変そうですが(笑)

よくやってくれています

めっちゃ、かわいいっす(笑)

この子達も、本当によく生きてくれました

うちの場合は、傷病猫がメインの上に

この季節は、子猫も次々と保護があります

保護してからは、本当に大変です

でも、特に傷病の子達は

乗り越えて元気になった姿には

何とも言えない喜びがあります

そして、そんな子達を支えようと、たくさんの支援物資が届きます

本当に、ありがとうございます!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今日は短い時間でバタバタとブログ打ちをしたもので

ザッとですみません

ご協力のお願いです

・使い捨て雑巾

古タオルや吸水の良い布を、手のひら2倍ほどのサイズにカットしたもの

・新聞紙

猫たちのトイレの清潔を保つため、もひかんの基地では、猫トイレに新聞紙を大量に使います

・ティッシュ

もひかんでは、傷病猫の保護が多いため、排泄介助等で多くのティッシュを使います

・ドライフード

子猫たちが大きくなり、子猫用のドライフードの消費が多くなりました

ロイヤルカナン成長前期、後期で育てています

Amazon欲しいものリストも掲載しております

皆様のご協力、どうぞよろしくお願いいたします!

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる