いきなり再開

私は、いつになっても携帯の機能も使いこなすことができず

もちろん、SNS等も苦手

パソコンなんて、開くこともない生活を送っています(笑)

このご時世、こんなアナログ人間が活動を皆様に発信できるのも

関わる皆様のお陰様なんです

運の良いことに、旦那(広報課長)は、パソコンが良く使えるらしく

その使える、というのも、私にはどの程度かも分からず(笑)

今回新規HP作成も、夜な夜なやってくれていました

形は整い、後は私の言葉待ち

かれこれ、何週間、、、

あっという間に作ってくれた新規HPも、私のせいで全く進まずで(笑)

ブログだけは!の想いでタブレットに立ち向かっております

そして私は、ブログを新規追加することしかできません(笑)

ので、コメントやら、お返事はままならずでして、、、

温かいコメントを頂いております

気持ちが分かってくれているようで、嬉しいです

うまく伝えられずに申し訳ない

とにかく皆さん!

ブログを読んで下さい!

そしたら、もひかんの考えや、活動内容、分かって頂けるはずです

めちゃくちゃがんばり屋さんが集まるもひかんですから

めちゃくちゃがんばってます!

もちろん、少しずつネットの世界も、がんばるつもりです

、、、ボラさんたちが、ですが、、、(笑)

どうにもね、私が命を相手する事を最優先するもんでね

担当ボラさんへの対応も、遅くなってしまったりするんです

ほんと、申し訳ないッス、、、

それを理解してくれるボラさん、応援者さん

とってもありがたく思っています

もひかんではブログの他に

FB、Twitterを更新しており

Twitterには主のページの他に、基地のショートムービーも更新しております

You Tubeでも見られるそうです!

以前、私がInstagramを始めたんですが、、、

やはり猫の相手を優先させた結果(←言い訳です(笑))

途中から放り投げ、投稿はかなり昔で止まったまま、、、

コメントにもフォローにも、全く手をつけずに、すみませんでした

そこで立ち上がったボラさん!

Instagram再開してくれました〜

そしていきなり投稿してもらいました〜

URL?の貼り方が分かりません(笑)

ので、スクショとやらですみません、、、

里親募集や、Twitterに上がっているショートムービーもあげてもらう予定です

あ、これがホーム?の画面です

どうやら、人により

Twitter派、Instagram派があるらしい?!

ので、より多くの皆様に、もひかんの活動を知って頂き

共感してくれる人が少しでも増えたらいいな〜と思っております

アナログ代表でも(笑)

どうにかなるもんだと、感動しとります

たくさんの人達が集まれば

それだけたくさんの事ができるようになるんですね

愛護=保護、TNRと単純に思われがちですが

それをやるには、ほんとーにほんとーに、たくさんの事柄が必要です

何でもできるパーフェクト人間なんていやしない

小さな1つずつに責任を負う人がいるからこそ

活動は成り立っています

ということで

Instagram 一般社団法人 もひかん王国 〜いのち部 愛の手課〜

どうぞよろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今日は、いつもの一日をがんばるボラさんの他に

基地の普段滞っている所の掃除などにボラさんが奮闘してくれました

もひかん秘密基地では

日々、必ずこなす事柄がとても多いので

普段、人手がギリギリの日には

その他の事はできずに1日が終わります

そして、その毎日毎日365日繰り返す事柄を

来るたびにこなしてくれるボランティア程、大変なことはありません

毎回ひたすら同じことの繰り返しですから

これをボランティアでやる事は

強い心がなくては、あっという間にやる気が失せてしまうわけです

志の強い人達のみ残っていくのが、ボランティアの特徴

ましてやもひかんですから(笑)

もひかん基地のボランティアは、大変ですよ

私は、本当に人に恵まれています

感謝でイッパイ、猫大喜びです

話がズレましたが

もひかん秘密基地は、2016年、私が前団体代表の時に始まり

前団体の頃は、とても小さな事しかしてなかったので

もひかんになってから、秘密基地の重要性は、どんどん大きくなりました

少しずつ改良を加えながら、今の頭数が暮らせる基地になった訳ですが

どれも付け足し付け足しなので

6年たち、再び手を加えていかなければ、施設の維持も難しくなります

今日はボラさんが、隔離部屋の床を張り替えてくれました

ホームセンターで売っている、床材を合わせて

掃除のしやすい床に変身です

当初はクッションフロアを使用してみましたが

保護施設にクッションフロアはダメです

傷がつき、そこから不衛生箇所が広がります

なんにせよ、消毒、消毒

とにかく、掃除掃除

ウィルス、細菌類の蓄積場所を、少しでも減らしていかねばなりませんからね

見た目はどうでも、とにかく衛生管理ができる状態にしなければ

猫の健康は保証できない訳です

見た目はどうでも、ですが

見た目もかなり良くなりましたね!

猫たちも快適なことでしょう〜

それから、今日は外から窓をジャージャー水で洗ってもらい

普段行き届かない場所も、掃除してくれました

命を救うって

直接猫を手掛けるだけでなく

たくさんの必要な事があります

うちのボランティアは、「個々の責任」を前提とした活動です

責任を負わされる訳ではなく

個々で可能な事を、個々で責任を負ってやってもらっています

うちのボラさんたちは、その「個々の責任」が

自然とできる、素晴らしい人達です

数が多ければ良い訳ではなく

そんな人達で、できる所までがんばる!

これからも、こんな感じでやっていきます

ボランティアさんは、いつでも募集中

お話を聞きたい方は、遠慮なく、ボランティア応募下さい

お待ちしております〜

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

人工肛門のくるみ

ケアも落ち着き、1日の半分は、服を脱いで過ごします

ケアは1日2回

患部は清潔一番ですからね

そんなくるみ、迎えた時は小さく痩せていましたが

FIPも乗り越え、大きく大きくなりました! 

おデブの里ちゃんと比較すると、分かりやすいかな、、、?

自分が可愛い事を知っているくるみ(笑)

とてもワガママで、皆がくるみを可愛いと思って疑わない(笑)

ちょっと気に入らないと、ウーウーガブガブ(笑)

かわいいもんですが、くるみさん、たまに痛いよ(笑)

きっと産まれてから、相当痛みや苦しみを感じてきたでしょうから

(くるみは生まれつき肛門の括約筋がなく、便を出すのに悲鳴をあげていました)

ワガママ言ったらいいね(笑)

珍しく、アバタが布団で転がってました(笑)

(普段は床にそのまま転がってます(笑))

先日保護となった衰弱乳飲み子

目からは膿が止まらず

尿臭が完全に細菌尿

保護当時は、口からどろ、お尻を拭けば砂だらけ

試行錯誤を続け、根気よくシリンジで飲ませ続けて、、、5日位?

ようやく動きも良くなり、自力で哺乳瓶を吸うようになってきました

依頼者さんは、保護してまもなく会いにきてくれましたが

その時は良い報告もできず

目に見えないウィルスや細菌にさらさない為に

新しいモフモフを、この暑い時期、たくさん探して買ってきてくれました

毎日新しいモフモフを使用しています

保護当時とは違い、とても元気です

依頼者さん、是非また会いに来てください!

ヒトヤマ乗り越え、ホッとしました

きっと今後更に、ヒトヤマフタヤマあるでしょうが

母ちゃん、精一杯育てます!

そろそろ、私も落ち着いて眠りにつくことができそう〜

本当に良かった

よく乗り越えてくれました

ということで、最初に戻りますが

Instagramもよろしくお願いします!

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • Instagramは私も分かりませんが この記事は読めました
    動画も見てますので ほどほどに頑張って下さい。

    ボラさんの頑張りも応援してます。
    私に出来ることは 応援の気持ちだけです

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる