施設の責任

〜大切なお知らせ〜

「一般社団法人 もひかん王国 いのち部愛の手課」のブログ、SNS等に掲載されている全ての内容について(文章、画像等)、複製、転載、転用等の二次利用を固くお断りします

もひかん王国秘密基地にご用の場合、まずはお電話にてご連絡を頂いてからの訪問をお願い致します(常連さんについては特に連絡はいりませんし、門付近に支援物資を届けてくださるいつもの支援者様は、大歓迎です!いつもありがとうございます!)

もひかん王国 07031571122

普段、緊急レスキューだったり

依頼者さんと現場の相談をしたり

あれもやらねば、ここも行かねば

あの子は元気になってきたな、この子のオシッコが心配

この子とお別れまでの時間はあとどのくらい、、、?

基地にいても、どちらかというと

そういうことを考えてる時間が長いかもしれません

皆に元気でいて欲しいけど

外で困ってる子はすぐに助けに行きたいけど

そんなうまいこと行く日は全然なく

やきもきしたり、心配事が続くのが毎日です

そんな中、こんな猫たちの姿は

ついつい笑顔になり、ストレスが吹き飛ばされる気分です

うちは傷病猫が多いので

ボランティアさんとはこの子が不調だとか、この子がこうだったとか

必然的にそんな話が多くなりますが

夜担当の理事は、猫の不調はもちろん共有して把握してますので

不思議とお互い、「やれることはやっている」事が分かっています

なので、意外とのほほん話でいつも盛り上がるものです

猫山に埋もれるらむちゃん発見し、ちょいと大丈夫かい?と

他の猫を少しどかしました(笑)

こんな中でも、スヤスヤ眠り続けています(笑)

殺処分対象から引き出しをして

交通事故により頭も上がらなく衰弱

骨盤骨折までしていたらむ

明日の命さえ危ぶまれる中

らむは見事にどんどん回復し(もちろん入院、先生方のお世話になりました)

帰ってきてから、人を信じる事まで覚え

今では何かにピリピリすることなく、こんな感じにノビノビ眠る毎日

もひかんは、この日常を猫たちに与える為に存在するのだ

そう思ってひたすら活動を続けています

そして、それを維持していくのは

私とお世話担当の理事にとっては当たり前であり

どんなに人手不足でも、何があろうとも

協力してくれるボランティアさんを頼りながら

もひかんにいる、全ての子達の為に

1日1日決められた事をやり遂げるまで

家に帰りません

多分皆さんには想像がつかない程の苦労と、決意があります

だからこその、はしゃぎすぎてイタズラする子や

病気と戦いながらも、安心して眠る顔を見るだけで

笑顔になれるし

落ち着いた気持ちで見送る事もできるのです

「できる限りを全て与える」事で

慣れない別れとも、向き合っていけるのだと思います

あら、えりちゃんだけカメラ目線(笑)

ちなみにここは、暖房のあたる大人気スポットです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ありがたいことに、譲渡が進んでいます

譲渡会の日に通報があり、保護したはなゆ

次回の譲渡会に里親様が決まり

先日お届けに

そして、続けてしらたきの里親様も決まり

明日ははるばる千葉までお届けです

来週末には面会も予定されており

重なる時は重なるものですね

3月に入ると、TNR搬送も控えており

先日、ひじきの輸血からの抜歯手術と

ひかるの心臓専門医の診察もあり

病院搬送もバタバタとしています

医療担当ボラさんは、暇さえあれば病院搬送で

相変わらずバタバタは続きそうです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

保護猫たちの近況

ひかる

ハートの包帯がお似合い(笑)

こちらは猫嫌いだった関根じーちゃん

保護当初の不調は治まり、猫とも少しづつ慣れ

やっと完全フリー生活

写真のキッチリ座ってこの顔は、何かの要求がある時(笑)

足の怪我があったまさお

怪我は治り、大きくなりました

こちらも同時期とりもちつけて保護となったもち子

順調に成長してます

為五郎としょうご

おじさん同士で仲良くシェアハウス

FIP治療中のモカ

やっと食欲がのってきました

おなか空いたのか、食器にイン

その周りを、FIP克服したミファさんが

ずっとマラソンしてます(笑)

茶トラがミファ

まだ、FIPの治療薬が出る前

FIPを発症したら、看取るしかなかった頃

寝たきりまで悪化した後、唯一奇跡的に生還したのがミファ

この時、本当に諦めたら終わりだということを

教えてもらいました

頭の神経に後遺症が残り

頭はいつも傾げてるし、反応や動きも少し変わってますが

あれから何年、、、?

目が覚めると、テーブルの周りを回り出すのが日常です

うん〇を落としながら生活する子

下半身引きずってる子

よく見ると脚が1本ない子はザラにいます

個性強しもひかんっ子

何とも愛しいですねぇ、、、

こちらは訳ありで少し前に保護となった

久しぶりの犬の新入りばーちゃん

身体の半分から下がマラセチアに侵されており

毛はなくなり、真っ赤

1時間起きに下痢、血尿、という

何とも酷い状態で保護となりましたが

皮膚の赤みも治まり、下痢も血尿も治まり

今では暖かい時間を外

他は室内にいます

とにかく、高齢なのでよく寝る親孝行な子です

名前は紀州犬のキッシュ

キッシュ、ようこそもひかんへ!

ということで

カメラを向けて写った子達のご紹介でした(笑)

ではまた♪

物資のご支援

送付先

下記の送付先へお願いいたします。
※ヤマト便でご発送をお願いいたします。他の宅配業者様では受け取りができません。

【住所欄】
360-0853
埼玉県熊谷市玉井31
ヤマト運輸 熊谷玉井センター
【氏名】
もひかん王国 いのち部 愛の手課
【電話番号】
070-3157-1122

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次