新規保護×10

〜大切なお知らせ〜

「一般社団法人 もひかん王国 いのち部愛の手課」のブログ、SNS等に掲載されている全ての内容について(文章、画像等)、複製、転載、転用等の二次利用を固くお断りします

もひかん王国秘密基地にご用の場合、まずはお電話にてご連絡を頂いてからの訪問をお願い致します(常連さんについては特に連絡はいりませんし、門付近に支援物資を届けてくださるいつもの支援者様は、大歓迎です!いつもありがとうございます!)

もひかん王国 07031571122

【お知らせ】

もひかん王国では、お問い合わせの全てを

お電話にて受付しております

常に命を目の前にして活動しているので

お電話に出られない時も多々あり

ご迷惑をおかけしています

折返しを心がけていましたが

たくさんのお問い合わせを頂くので

全ての着信に折返し電話ができなくなってしまいました

緊急対応が必要だったり、進行形の案件時には、何度かお電話頂けたら助かります

手の届く限り、対応していきますので

ご理解の程、よろしくお願い致します

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

もひかん王国は

7/1より、クラウドファンディングに挑戦します!

殺処分については

今までブログを読んで頂いている方には分かるかと思いますが

喋りだすと止まりませんのです、、、

私は、活動前に

犬の殺処分動画を見たことがあります

見ようと思って見た記憶はないのですが

何かの流れで動画が始まり

衝撃のあまり、動画を止めることもできず

一瞬にして、放心状態になりました

その頃の私は、ただの犬好きおばさん

目にしたものが、あまりにも非現実的すぎて

頭が真っ白になりました

あれ?これなに?

この動画の子達は

どうにかして、助けられない?

なんて、オバカにも程があるような事を

しばらく考えていたのです

目の前の動画の現実に、心が追いついていなかったのだと思います

、、、、、

私は幼少期から、犬や猫を拾っては

母親を困らせてきました

高校生になっても尚、犬を拾い

セーターに犬をしまい、自転車で帰宅したのを覚えています

そして犬が好き、から単純にトリマーを目指し

なかなか性にあった仕事でしたが

勤め先での繁殖現場の仕事では

残酷な現実を目の当たりにしてきました

仕事だから、と命と向き合いもせず

たんたんと続けてきた結果、、、

自分の中での限界がきたその日に

仕事を辞めました

完全に、逃げました

可愛そうな犬たちを、見たくなかったのです

未だに

あの頃、あの店にいた犬たちに

辞める前に、何かできることがあったはずだと

後悔しています

それから自営でトリマーをやり

犬猫大好きな人たちに囲まれ、仕事も順調

そんな中、そもそも犬猫の世話が好きだったこと

自立していたことで

相談された棄て猫を保護し、里親探しをすることが増えていきました

そしてその数がどんどん増えていき

再び行き詰まったのです

その時に、保護したのが「おろち」

もひかんの国王です

おろちは、今でもアルアル

独居高齢者の入所による、飼育放棄でした

この子が、あの時見てしまった動画のように死んでいくなんて

耐えられなかったのです

保護した理由は、ただそれだけでした

行き詰まっていた時ですからね

連れてきたものの、さすがにマズイ、、、

ここで初めて

周囲への協力の呼びかけを、初めてやってみたのです

もちろん、それも

アドバイスをくれた人たちあっての事でした

そしておろちの保護から、たくさんの人たちと出会い

助けてもらい

活動を始め、今があります

おろちは、家族を2度も失っていたんです

そして保護までの2年は、サークルから出ることのない生活を送っていたと聞き

それでも私を信用するおろちを見て

とても、手放す事ができなくなっていきました

行き詰まっていたくせに(笑)

さすがにマズイと思っていたくせに(笑)

結局自分の子にしたんです

今から思えば

そのくらいで手放せないとか言ってる時点で

大して行き詰まってなかったようですね(笑)

あの頃はあの頃で、必至だったなぁ、、、と(笑)

それにしても、、、

クラウドファンディングから、ビックリするほど話がそれました(笑)

もひかん王国は

ロゴが犬(おろち)なので、犬の団体だと思われる事がよくありますが

犬も猫も、です

現在、多くの犬を保護する場所がなく

保護犬が少ないだけ(4頭)です

そして、困ってる命も、猫が多いだけ、です(200頭以上)

犬猫との出会い、そこからの人との出会い、から経験を重ね

やっとここまで

まだここまで、です

更に更にたくさんの方々と協力をしあい

更にたくさんの命を救いたいです

クラウドファンディング

たくさんの方々のご協力を

よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

前置きがながーくなり、すみません(笑)

たったの2日で、子猫の保護が10頭ありました

きゅうきゅうで、良く寝てますが

保護からそのままワクチン接種

待ち時間、まんまと下痢便をまきちらし

あっという間にみーんな下痢まみれ(笑)

状態が良い、、、とは言えない5頭兄妹

この子達は、ゴミ捨て場に遺棄されました

お気持ちのある方に見つけてもらって

幸運な子猫たちです

そしてもう1件は

親子猫現場からですが

お母さん猫、完全に人間を頼り子育てをしてきたようで

子猫を次々捕獲しても、全く慌てず(笑)

そして環境もいいことから

お母さんはTNRとなりました

なにより、この相談者さん

飼うことはできずとも、しっかり猫たちを見てくださっていて

私の親世代の年齢でありながら

軒下に入り、子猫を捕獲!

お母さんとの連携で、子猫は全4頭みるみる捕まり

手術予定のお母さんもあっという間に捕獲できました

子猫の捕獲タイミングもバッチリだし(保護の場合のタイミングです)

捕獲の容易さ、子猫の状態から

この親子がいかに安心して、良い暮らしていたかが分かりました

同じ野良猫卒業でも、この違い

まずは餌の違いも大きいでしょうし

目のかけ方、その猫を想う気持ちが違います

方や、ご自分の年齢を考え、最期まで責任を持つことに不安を感じた人間(地域猫といえど、責任は充分にあります)

方や、増えて困って、ゴミ捨て場に棄てた人間

どちらにせよ、生まれる前のTNRに越したことはありませんでしたが

前者の現場はTNRも終わり、これ以上不幸な猫が増えることはありません

後者の現場はどこかも分からず

親猫は数ヶ月後には再び、出産をするでしょう

尻拭いの活動(保護のみ)では

不幸の連鎖は止まりませんからね、、、

臭いものに蓋をする

いらないものを処分する

相手は命です

子猫を遺棄した人間には

必ずバチが当たります!!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

こんな感じで

たった1日で、9頭の保護がありました

その翌日、今度は負傷子猫通報

緊急性があると判断し、すぐに保護に向かいました

レントゲンの結果、骨折はなしですが

前足は神経が切れてしまったようで

痛覚がありません

垂れ下がった脚は、生活の質を下げますが

命に関わらない、この月齢での手術は

避けるべきです

ので、成長と経過をみていくことになりました

下顎からも多少の出血があり

少し高い曲っていますが

自力でやわやわご飯を食べられますので

こちらも経過観察

子猫は安心したようで

今日はゴロンして眠っていました

この程度で、本当に良かった、、、

ということで

2日間で10頭の子猫保護

ワチャワチャしとります(笑)

食欲はありますが、当たり前のようにみんな下痢

毎日ケージ掃除は手がかかります(笑)

とにかく皆が無事

大きく大きくなりますように

さて、名前センス抜群のもひかんでも

まだ名前がつけられずにいます(笑)

何シリーズにしようかな♪

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

さて、今夜は東京中野まで

毎日毎日、他の事が考えられない程忙しいです

となると、ボランティアさんも忙しくなる訳で、、、

頭も身体も足りないなーと思っていたところ

最近新規ボランティアさんが次々と決まりました!

ありがたやありがたや、、、

きっと、活動歴長いボラさんたちは

ホッとしたのでは、と思います

もひかんのボランティアは自由な挙手制ですが

共にもひかん王国でがんばりたい方を募集しており

そして、個々でやると決めたことには

責任をもって参加して頂いています

何より大切なのは

犬猫を救いたい、自分の為のボランティアであることです

命を目の前にして活動してますので

穴があけば、困るのは犬猫

自由であっても、ボランティアであっても、責任は生じます

そんな脅しのような話をしても(笑)

やると言ってくれた勇気ある方々

本当にありがたい限りです

それから募金箱設置協力店も次々と増えています

ご支援も絶え間なく届いています

皆様の想いに、感謝感激!

本当に本当に、ありがとうございます!

直接お礼が伝えられずですが

皆様のお気持ちは、しかと受け止めております

お礼はもひかんの活動にて!

今後とも、命を救うため

もひかん王国の応援を、よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

第二回、もひかん主催譲渡会

譲渡会といえども、愛護の事ならなんでもあり!

いつか皆さんと、愛護を語らう時間とかも欲しいなぁと思っています

質問も何でも受け付けます!

もちろん今回も、譲渡対象の子達がエントリー

(性格により、ストレスの少ない子達を厳選してのエントリーです)

この時期ならではの、チビチビも参加予定です

大きくなった、かばやき、すだこも行く予定

依頼者さん、ブログ読んでないかな〜

もしお時間あったら、会いにきて下さいね!

たくさんの皆様のご来場、おまちしております!

(まだまだコロナ渦中故、蔓延防止対策を忘れずにお願い致します)

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる