センター南支所引き出し

〜大切なお知らせ〜

「一般社団法人 もひかん王国 いのち部愛の手課」のブログ、SNS等に掲載されている全ての内容について(文章、画像等)、複製、転載、転用等の二次利用を固くお断りします

もひかん王国秘密基地にご用の場合、まずはお電話にてご連絡を頂いてからの訪問をお願い致します(常連さんについては特に連絡はいりませんし、門付近に支援物資を届けてくださるいつもの支援者様は、大歓迎です!いつもありがとうございます!)

もひかん王国 07031571122

もひかん王国では

今回のブログ報告トップでもある

埼玉県動物指導センターに収容される

殺処分対象の傷病猫の命を繋げるべく

7/1より、クラウドファンディングに挑戦します!

現在の犬猫の保護活動には、どこにも資金源がなく

関わる皆と協力しあわなければ

命を救うことはできません

国、行政機関からの援助は、ゼロです

これがね、、、

日本は、人間以外の命を

雑に扱いすぎている、、、

フードをみても分かるように

「国産」と書いてあるだけで、私は疑ってかかるほど

国をあげての殺処分ですから、、、

とても恥ずかしいことなんですけどね、、、

傷病猫の保護は

里親様へ繋ぐ事も難しく

行き場のない子達がほとんどです

もちろん、日々のケアやお世話は

毎日欠かすことなくあり

それがなければ

生きていくことさえできない子達が

もひかん王国には、たくさん暮らしています

もちろん、傷病猫ですから

医療費も莫大にかかり

継続した医療にかけ、継続したケアを続けるからこそ

繋ぐことのできる子達です

繋ぐことができる命も

見て見ぬふりをしていたら

この社会では、一瞬にして

「無かった命」にされてしまいます

この殺処分の現実

知らない人もいれば、あえて目を背けてしまう人もいるでしょう

知らない人は、知って下さい

目を背けている人は、ほんの少しでいいので

向き合ってみて下さい

気持ちさえあれば、ほんの少しでも

殺処分されてしまう子達のために、なるはずです

「私には何もできないから、、、」

そんなことはありません

個々のちいさな力を集めたら

もっともっと、たくさんの子達を救えます

現在の大人たちがやっている、この殺処分

現代の子供たちに、説明のしようがありません

そしてそれは、人間社会の道徳にも

必ず大きな悪影響があります

今すぐにでも、殺処分はやめるべきなんですよ、、、

今現在も、殺処分に追い込まれている犬猫は

たくさんいます

皆様のご協力を

よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

引き出し、次々と、、、

最近は基地に入るなり

まずは様子確認するケージが増えました

保護したばかりの子達や、退院したばかりの子達、治療中の子達

体調、生活が安定するまでは、気を抜けません

昨日もセンター南支所引き出し

一昨日収容後センターより連絡をいただき

緊急性のないことを確認

昨日引き出しとなりました

写真が右左反転してるようで、、すみません

昨日、引き出しから病院搬送してもらいました

診察の結果、骨折はなく

交通事故等により、神経断裂

前足先がナックリングしていたために

農作物に使う網にひっかかり、もがいたあげく、足先鬱血

もしくは網に絡まりすぎて、神経が断裂したか

と思われます

何にせよ、今回は網に絡まった猫を

春日部の警察が捕獲したらしく

その時、どの程度の強さで絡まっていたのかさえも分かりません

センターに収容される猫の情報は、常に最低限で少なく

診察と様子見、経験がものをいうな、と思っています

経過観察で予後が悪ければ、最悪断脚になる可能性もありますが

うちに来たからには、この子が外で暮らすことはありませんから、大丈夫

ただね、断脚手術は痛いしね、、、

先生にも、頻繁な引き出しで手術してもらってばかり

何せ、失うものは、極力少なくなくてはならないですから、、、

ケガの状態が良くなる頃

シャーシャーがなおり(笑)

ギブス的なケアが、できるようになればいいなぁと

最善の計画はできています

思うようにいかないのが、シャー様ですけどね(笑)

とにかく、食べること!

しっかり経過観察していきます

そーいや、この子は耳カットありです

TNRしてもらっても、過酷な野良猫生活、、、

名前ははるかちゃん

はるか、もひかんへようこそ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

報告が遅くなってました

新規保護2頭

こちらは丸投げ案件のピザちゃん

餌やりさん、とりまくおばちゃんたち

その現場は、どっかの団体さんのメンバーも良く行く場所のはず

(前に、とっても失礼な電話を頂きました(笑))

おじさんからの、申し訳なさそうな電話

そして、保護したの?と

知らないおばさんからの電話、、、

あなた、誰ですか、、、?

もひかん王国では

とりまく周りの方々の協力を頂き

そして、ご支援下さる方々の協力を頂き

全て寄付金から、保護活動をしています

うちの素晴らしい支援者様が助けてくれるのに

助けたいと思ったその人が何もしないなんて

そんなのは、ダメだと思っています

出先から現場にこっそり行き(この時点で保護の覚悟をしています)

目の前の弱ったピザをみて

放置してくるなんて、ありえん〜

運のいいことに、あら!

洗濯ネットとキャリーが車に!(笑)

放っておけば、僅かな命だったでしょう

血液検査はひどいもんでしたが

食欲も出て、落ち着いてきています

継続して、治療中です

ちなみに、指定したご協力を得られない保護の場合

予後の確認電話には応じることはできません

そして、その後の相談も、受けることはできません

残念ながら、全ての子達を助ける力は

私にはありません、、、

これは私が活動を継続していく為の

精神力を維持するため

そして、保護した子達の責任を、負い続ける為です

ご理解の程、よろしくお願い致します

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そしてもう1件、新規保護

すみません、お顔の写真をとっていないという、、、

依頼者さんには、分かるでしょう(笑)

改めてうちでの診察時のものです

ゴミ置き場で3日間、衰弱し、横たわっていたさくちゃん

善意の方に、救ってもらいました

病院で診察を受けた後の保護依頼

ありがたいことです

エイズ陽性でお顔はぐしゅぐしゅ

飢えていたようで、ガッツガッツご飯を食べます

大丈夫、もうご飯には困らないよ!

と言っても、伝わらず、ガッツガッツ、、、(笑)

数日後の今日には

大分スッキリしたお顔になってます

この子は、ノミ駆除剤や紫外線にアレルギーがある様子

室内に入り、ガサガサの耳も少し良くなり

真菌もありますが

このまま体調上がれば、問題なさそうです

この性格で、外で生きてきたの、、、?という程

場所が変わろうが、初対面の人だろうが、全く物怖じしません

この柄の子達、つまり奇形色の子達に、多い傾向

このタイプの子たちには、危機を察知する能力が

ないように思えます

奇形は見た目だけではなく

脳や臓器、身体の造りにも影響があり

これ以上、こんな子たちを増やしてはいけない、と

改めて思います

命あるうちに野良猫卒業できて

この子はかなりの幸運ですね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

先日引き出しの鶴ちゃん

手術は無事終わり、傷跡は痛々しいですが

食欲もあり、イイカオしてます!

こちらも引き出しのこっぺ

動かない下半身にも慣れてきたかな?

強打でおかしくなっていた頭の動きも

安定しています

下半身麻痺からの排泄介助は必要ですが

その他は落ち着きました

またまた引き出しのラム

経過良好、シャー猫からごろにゃんこへ変身♪

更に引き出しのボビー

手術終わり、傷口には毛が生えてきてます

シャー猫、シャー猫のまま(笑)

そんな睨まんでも〜(笑)

他、引き出しの吟子、オロゴンについては

また次回に

ひとみばーさんも、引き出しです

交通事故で、上顎骨折

顔面は腫れ、しばらく強制給餌と補液で乗り越え、、、

今ではご飯くださーい!

ご馳走さまでした!

が、できるようになりました

身体も少し、ふっくらしました

引き出し時が嘘のよう、、、(↓引き出し時)

ひとみばーちゃん、自力生活を送れています

猫の生命力、素晴らしいです!

殺すべきではない、生かすべきです!!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今日は、アニマルフレンドさんが

もひかんの変わりに、供血提供へ行ってくれました

遠距離はるばる、、、ありがたいです

待ち時間、邑楽まで帰るなら、遊びにおいでよ!

ということで

少しの時間でしたが、アナログ団体同士の自慢のしっこで大笑い(笑)

「これ、いーみたいよ」

「どーやるん?」

「、、、私には分からん、、、」

進歩なし!(笑)

気がつけば、夜担当の理事が到着

もひかん名物、ディナータイム!

当たり前だけど、猫が多いよ!

そして副代表さん

もひかん名物を動画の電話で代表に見せようとするも

何故かカメラが自分向きになってしまい(笑)

携帯の画面を猫に向けています(笑)

それを更に笑いながら私が撮影!

果たして、電話の向こうには、ちゃんと映っていたのか、、、?(笑)

田舎団体同士、アナログ団体同士、笑いが多くて最高です!(笑)

ホッとする〜(笑)

もひかんも、若いボラさんが

動画やSNSを、がんばってくれており

アニマルフレンドさんも、最近頑張ってます!

追いつけ追い越しの、背伸びのしっこ(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

圓能寺さんでの、おてらdeマルシェ

無人にも関わらず

たくさんの売上、募金を頂きました!

そして、無人ブースにこっそり支援物資を置いていってくれた方も、、、

皆様の想いを、しかと受け止めております

本当に、ありがとうございます!

そして、圓能寺様での

もひかん主催、第二回 保護猫譲渡会イベント!

私、このイベントだけは、何が何でも時間を空けるつもりです!

地元ならではのイベント

譲渡会ではありますが

愛護のことなら、なんでもあり!

もしかしたら、もしかしたら、、、

かばやき&すだこも

エントリーできるかもしれません!

前回同様、パワーアップした相談受付ありです!

愛護って、なに?から

猫初心者の方々もぜひ!

もひかんの愛護の世界を、覗きに来てください〜

きっと、何か、心が動くと思います♪

そして、緊急里親募集

ちゃー、しゅー

乳飲み子時に

ゴミ捨て場に、ビニール袋に入れられていました

収容した警察に、私が迎えに逝った時

5頭兄妹のうち、小さな子は

既に息絶えていました

引き取ってからすぐに、1頭亡くなりました

預かりさんの元へ行ってからも、1頭亡くなりました

本当に本当に、大きくなるのが大変だったちゃーとしゅー

預かりさんが、大切に大切に

それはそれは立派に育ててくれました

家庭のような暮らしを続けてきたこの子達

もひかんの施設は多頭故

この子達が馴染むのは、相当な苦労があるはずです

預かりさんのタイムリミットは6月いっぱい

それまでに、新しい家族に送り出してあげたいのです

我こそが是非!という方

ご連絡お待ちしております!

ではでは、長くなりました

ご愛読、ありがとうございました!

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる