静かな基地

新聞紙が不足してきました

もひかん猫トイレでは、広告も使用しています

ご協力を、よろしくお願い致します!

(新聞と広告を、分別してご支援いただけたら、大変助かります!)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ご飯待ちのリビング猫たち

これでも、傷病の子達が次々と亡くなってしまったここ数日

私にとって、基地の流れは穏やかで

落ち着いた精神状態の日々が続いています

うちは200近くの猫たちがくらしているので

毎日の作業だけでも、やることはてんこ盛り

特に写真のようなご飯待ちでは、毎日あたふたしますが

生死に関係ないあたふたは、平和なですな、、、

なんとも虚しい昼食後、、、空がとてもキレイでした

あの子達は、ちゃんとお空に帰れただろうか、、、

きっと、思い残すことが、たくさんあったはず

でも、どうぶつたちはとても純粋だから、、、

私には、死後の世界は分からんから

自分を慰めるだけでしかないけれどね、、、

死んでしまったら、何もしてやれないですからねぇ

気持ちのいい空

台風後の秋晴れ

洗濯物は次々と乾き

雑草だらけの植込みも

日差しが気持ちいいと、キレイに映ります(笑)

さて、この落ち着いた日がどのぐらい続くのか、、、

このタイミングを逃さず

書類の整理、TNRの現地確認、やっていこうと思います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

先日捕獲保護となった、アル

捕獲後の写真です

その後ワクチンと診察に行きました

骨には異常なし

付近に穴も数か所あることから

ケンカによる傷だろう、、、との予想でした

傷ならいい、治るから

悪いものでなくて、本当にホッとしました

この子を保護して、まだ数日

シラミもついていましたし、もちろん寄生虫もいました

とても臆病で、神経質な感じです

きっとここまで大きくなるのに

苦労を重ねてきたのでしょうね、、、

寄生虫は、時にとても厄介で

子猫は命をとられる事もあります

うちでは初期医療に駆虫も取り入れており

保護したら、まず駆虫です

おもしろい事に

野良猫でもらっているご飯がどれほど栄養価が低いか、が分かります

保護から、1,2週間かけて

身体を少しずつ高栄養に慣らしていくのですが

身体に栄養がまわればまわるほど

お腹の中の寄生虫は元気になり

爆発的に繁殖します

とゆーことは、、、

そこらで目玉商品的に販売されている、安いフードが

いかに低栄養か、分かりますよね

寄生虫さえも繁殖できない栄養って、、、

だから、シラミはつくし、疥癬にもなります

ちょっとした怪我でも、治すこともできません

免疫力は食べても食べても上がらず

様々な病気に侵されます

この車社会

野良猫たちの安全な場所なんて

見当たらないですし、、、

野良猫たちの生活は、過酷です、、、

かといって、保護施設が完璧、という訳ではありません

ここ数年、多頭飼育について大切なことは

「猫を飼う」事とまるで違う事を実感しました

してあげたくても、できない事もあり

逆に多くを見てるから、出来る事は増えました

でもやはり、家族が一番

ここしばらくで、停滞していた譲渡が再開し始め

2件の素敵な里親様とのご縁がありました

保護の数と譲渡の数が釣り合わないことは実感済

でも、確実な幸せへと送り出せる子達は

できる限り送り出してあげたいと思っています

もひかん王国、いつでも里親様募集中

よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

私の大阪行きの日に、自傷行為をしてしまった、下半身麻痺のたま

後々断脚の予定でしたが

日々のケアが功を奏し

剥き出しになっていた骨は隠れ

もう少しで皮膚が被さります

麻痺した足でも、生きていますからね

遠い茨木だったかな?

あなごからのご縁で繋がった方も、断脚で悩んでいましたが

粘った結果、足は温存できました

たまも、まだまだ小さな子猫

手術のリスクを背負わせずにすんで、ホッとしてます

たまの麻痺は、かなり上の部分からで

排尿介助はもちろん必須

お腹の感覚次第で、排便も促すようにしています

今までは成長よりも、目先の事に必至になっていましたが

目に見えて成長か始まった今

大きくなった姿を想像することができるようになりました

引き出しから色々あり、時にはFIPも疑いましたが

このまま、麻痺のおむちゃんと共に

大きくなってくれる事を願うばかりです

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

食べない食べない、、、と

1日何度も強食だったあご助が

食べた、、、!!!

この瞬間に、トリハダがたったのを覚えています

夜のお世話担当さんと、共に喜びました

写真真ん中でご飯を食べている

茶トラ、キジ白、茶トラの右の茶トラです(笑)

あご助は、交通事故により、眼球突出、下顎骨折で

センター本所から引出した子です

多分、飼い猫でした

手術の後は、骨が固定するまでしばらくカテーテル給餌で経過をみますが

治ってるはずなのに、食べない

声も出さない、感情がない、、、

頭を強打している子達に多い症状です

せめて、食べることさえしてくれれば、安心なんですがね、、、

精神的なものなのか、頭を強打したせいなのか

本当に、交通事故は怖いです

皆様、猫の生活環境に、脱走防止は必須です

今一度、ご自宅の猫の脱走の危険について

考えてみて下さいね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

にぼしの硬さで

食いしん坊のうちの子たちは、喉に刺さるのではないか、、、

と心配し

保護初期に高栄養慣らし時期に使用する

カラフルフードの小魚さえ、取り除いていましたが

もったいないし、、、と思い

フードプロセッサーにかけてみると

じゃ〜ん!!

うまくいきました

普通食のふりかけに、ペーストの香り付けに、大活躍!

皆様、にぼしのご支援も

「人間用」で、どうぞよろしくお願い致します

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる