センター本所引き出しと、野良猫の過酷さ

7/1日、センター本所に収容された負傷猫の引き出しを遅らせていました

センターと連絡をとり、順調に回復していたので、長らくお世話になることに

深谷の多頭現場の子猫保護を続けていたので

新規の保護は、一気に、という訳にもいかず

そして、南支所より、本所は遥かに信頼できるので

今回の引き出し先延ばしは、うちにとっては、本当にありがたいことです

南支所は、私はまだ信用しとりませんので、このバターンはなしです

いつか、真面目に猫と向き合う姿勢がみられるまでは

警戒しながらお付き合いをしていきます

おっと、、、話がそれる所でした(笑)

収容時は確か、起立不能だったかな?

今では、後遺症となるものは

見た目では左目のみ

写真では分かりませんが

右目の動きに左目はついていけません

でも、これからは安全な室内で暮らしていくのだから

これくらい、どーってことはありません

シャーいうけど、攻撃性はなし

この子は、不妊手術以外の初期医療をセンター本所で終わらせてくれているので

落ち着いたら、早めにフリーです

まずは、介護部屋から、かな

大きくなろうね!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

センター傷病猫の収容が落ち着いてきたか、、、?

と思っても、新規保護は止まりません

相談を受けていた猫が捕まったとのことで

昨夜保護となったバンダイ

本日、ワクチン、その他検査の結果

リンパ腫、エイズで貧血マックス

肝機能腎機能もギリギリ

その上、疥癬です

この状況で、その他たくさんの事にピリピリしながら生きていかねばならない野良猫

最近は、ギリギリで生きてる猫自身がとる選択に

ビックリすることもしばしばで、、、

このまでして生き延びてるのか、、、と

何とも落胆的な気持ちになることが、多くなりました

やはり、野良猫は増やしてはいけない

「猫が庭にうんこする」とか「猫が車にのる」とか

そんな苦情はくだらなすぎて、どうでもよくて

とにかく、目の前の命を慈しむことです

これっぽっちの小さな事で、あーだこーだと

暇な人間はうるさすぎます

そんな事に関わるくらいなら、うんこ掃除してるほうがずっと幸せ感じますが

イチイチ戦う事も、猫のためには、腰をあげないと、なんですよね、、、

全ての子達を、救えないのでね、、、

さて、今度は思いっきり話がそれましたが(笑)

抗がん剤、、、?対処療法、、、?

バンダイが、少しでも元気に、自由に、美味しいご飯が食べられる選択をしていきたいと思います

依頼者さんの想いも、もちろん背負います

バンダイ!

まずは、母ちゃん特製ペーストを食べて

元気になりなさいな〜

あ。ちなみに

バンダイはそこそこ人慣れしてます

ほとんどの餌やりなんて、こんなもんです

イザとなると、簡単に命を放棄しますからね

いくら言葉でイイコト言おうとも

私にはそうそう通用しませんよ(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

基地には、猫のいない場所はほんの僅か

新規の保護猫は、イケると思うまで、廊下で様子見です

場所はギリギリまで使います

そうまでしても、命は助けるもんだと、思っています

今日は、以前から相談のあった、親子が捕獲されてきました

親猫TNR、子猫保護依頼

あら、お松にチョビ子(笑)

あら、、、?人慣れしてるじゃん、、、

ので、手術の術後管理までに、里親募集ですね!

依頼者さん、がんばって!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そして、上のケージの子猫

深谷の多頭現場、ようやく子猫の保護が全頭終わりました!

この現場からの保護は、全22頭

状態の悪い子猫は、半数程いました

うち、3頭は無力ながら亡くなりましたが

パルボの気配は、私の中では、完全に消えたのが幸いです

ほとんどの子猫を捕獲した個人ボラさんは、ほぼ毎日現地に足を運び

現地で助けられなかった子猫の姿も目の当たりにしています

身体も心も、落ち着かない日々だったと思います

この後は、TNRが待っています

近くで愛護のTNRをやる先生がいない中の手術なので

時間も手間もまだまだかかりますが

この一区切りが、前を向ける一区切りであったことが

とてもありがたく思っています

そーいや、2年前のパルボ発生崩壊現場も

子猫の数は24頭でした

現地に残してしまった子猫は

育つことなく亡くなりました

おもちゃにつられ、狙うも

素手捕獲に失敗し、この手をすり抜けたのを覚えています

パルボの渦中で、最後の子猫の捕獲に時間をかけることができず

連れてくる事ができませんでした

きっと今なら、無理にでも捕獲に行ったでしょう

助かるか助からないか、ではなく

可能性に賭けていたと思います

あの時、手元にきてすぐ亡くなった子(死因はパルボと予想してます)

パルボで亡くなった子

パルボを乗り越えたのに、FIPで亡くなった子

それでも、数頭は、素敵な里親さんと出会い、幸せに暮らしています

うちにも数頭、あの時の子達は、おデブになり、暮らしています

可能性がゼロではないなら

そこに賭けてできることをやらねば

猫に顔向けできません

愛護の世界では、猫の押しつけがよくあります

○○が餌やってた猫だから

○○の地域の猫だから

そーじゃないでしょ

その猫に、自分にできることは何か

まずはそこからでしょ

今回、パルボの気配に怖気づかず、保護を続けて良かったと

心から思います

結果オーライ!でしょ(笑)

やらなきゃ、オーライはないんだし

それにしても、保護は保護してから、、、なんですよ(笑)

今回の現場の、ジャンキーたち(笑)

掃除してもらって、ご飯食べ尽くし、遊んだら眠くなってきた、、、

のタイミング(笑)

幸せだね

来たばっかりは、こんなに私を不審者扱いしてたのにね(笑)

君たちは、これからもっともっと、幸せになるんだよ

産まれてきて、良かったでしょ〜

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

寝たきりだったチャトランは

普通の子猫になりました

おむちゃんの下半身は動かないけれど

大きくなり、圧迫排尿の度に、怒っています(笑)

久しぶりのエイズ部屋

アバタが転がってます(笑)いつもの光景(笑)

アバタも、2年前のパルボ克服した子です

太りました(笑)

毎日キレイに掃除してもらっても、お口の痛い子達が多いこの部屋は

夜にはしっかり汚れます

これを、毎日毎日ボラさんたちが

繰り返しキレイにしてくれています

リビングの食後

一通りの給餌タイムが終わると、ホッと一安心

ご飯前は、こうして廊下からご飯が出てくるのを

ギャーギャー大騒ぎで待つんですが

食べ終わると、ビックリするほど皆さん静かです(笑)

暑くなった最近は、こうして床に転がる猫多し(笑)

歩くのにも、気を使います

とか言いながら、今日はライオンの尻尾を踏んでしまい

しばらく私から逃げ回っていました(笑)

うちは建物が古いので

エアコンのかなり効く場所と、そうでない場所があり

猫たちはそれぞれ、好みの気温の場所にいます

ひと息ついていると、乳飲み子から育てたグレムが寄ってきました

この子は乳飲み子の時、何度もダメかと想いながら

カテーテルでミルクを飲ませて育てました

大人になってからも、なかなか体調が安定してる事が少なく

一般的に言うと「弱い身体」です

こんな子たちは、うちのような施設では

常に免疫力を使うことになるので

長寿は見込めないと思います

それでも、何もせず諦めていたら、今のこの子はない訳で

そう思うと、とても愛しいもんで

長生きさせるために、あれよこれよと必至になるもんです

私にしてみれば、基地にいるこたち、皆がそんな感じです

もちろん、私の手元にいるより幸せにしてくれる里親さんには

両手をあげて託します

ということで

もひかん王国、いつでも里親様、大募集中です!

ではまた♪

物資のご支援

送付先

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

活動資金のご支援

ゆうちょ銀行 お振り込み先

ゆうちょからの振り込み

  1. 送金ボタン
  2. 画面に沿って手続き
  3. 通帳やキャッシュカードを入れる
  4. 暗証番号
  5. 記号001904
  6. 番号514479

    ※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

他金融機関からの振り込み

店名   :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目 :当座
口座番号 :0514479
口座名義 :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

銀行 お振り込み先

店名   :群馬銀行 妻沼支店
預金種目 :普通
口座番号 :0212331
口座名義 :津戸 絵理

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 忙しい中更新 ありがとうございます。
    忙しいのは分かっているけど まだかな。。。ついつ来てしまいます来てしまいます

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる