LINEで送る
Pocket

野良猫に関しては、TNR

とにかく不妊手術を進めながら

地域の問題に取り組みます

昨日の2匹のTNRのご報告

この現場では

これで予定だった5匹のTNRが終了

5匹共無事に手術が終わり、ご飯もちゃんと食べに来ています

が!

やっぱりね、まだいましたー

男の子2匹

女の子はとりあえず全頭TNRが終わったので

焦りはなくなりましたが

(すでに発情期に突入しています)

少しでもその場で繁殖する可能性を減らすため

近隣の方々に少しでもご迷惑をかけないため(発情期の鳴き声やマーキングなど)

それに、何より手術する猫のためにも

(未去勢、未避妊の場合、病気になる確率が高くなります)

オスでもメスでもTNRです

なので、週末のTNR2件終わったら

またこの現場に戻る事にしました

何よりも、依頼者様に頭が下がります

数が多くなれば

手術費の負担も大きくなります

捕獲にも一生懸命!

一般の方がTNRにご理解を示してくれることは

本当にありがたい事です

本来ならば、地域で関わり、解決すべき事ですが

私たちが活動してる地域では

まだまだ、遠い道のりのように感じています

野良猫問題で

責めるべき人は

餌をあげている人でもなく

猫が迷惑!と声をあげている人でもなく

猫を捨てる人です

もしくは、不妊手術をしないで外飼いをしている人です

猫を捨てるのは犯罪

ですが、不妊手術をせずに外飼いをするのは

当たり前のように見過ごされています

まずは、そこが変わらない限り

不幸な野良猫は減らないでしょう

猫を捨てる事も犯罪になっているのに

捨てても捕まる事もほとんどないので

猫を捨てる人は

何回でも捨てるでしょう

野良猫を減らすために蛇口をしめる為のTNRですが

本当の蛇口は

飼い主の意識次第だと思います

猫を捨てる人がいなくなり

猫を不妊手術せずに外飼いする人がいなくなれば

TNRにより、野良猫はいなくなるでしょうね

それに、単純に考えて

犬や猫が多すぎて処分してるのに

犬や猫を作っているって

おかしいですよねぇ

人間の外見、内面が個性のように

犬猫の外見、内面も個性

命に差はありません

物じゃないのですから

しかも素晴らしい事に

犬猫の内面の個性は

関わる人間次第で良くも悪くもなります

犬猫の性格は

その犬猫に関わる人間の鏡だな~と思う事がよくあります

責任が持てないのならば

犬猫を家族に迎えるべきではありません

生意気な事を言ってすみません~

しかし、保護だって同じ

責任が持てないのならば

保護するべきじゃないのです

保護活動は

自分の責任と、目の前の命を救いたい気持ちとの

葛藤です

活動が広がるといろいろな話が耳に入り

終わりのない活動に

もやや~んとする事もありますが

日々、もひかん関係者様に元気をもらっています

ありがとうございます!

イベント情報

・2017年7月1日(土) 17:00 ~ ニャンキー集会開催いたします
・2017年7月8日(土) 夕方 ~ バーベキューパーティー開催いたします

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket