LINEで送る
Pocket

最近、がんばる人達が身の周りに多くなりました

そして、皆不安を抱えていたり、どうしていいか分からなかったり

私はほんの少しですが

そんな人達に、今まで経験してきた事を伝える事ができるようになってきて

気がつけば、たくさんの案件に関わる事ができ

私の経験もどんどん増えていくのを感じています

「やっとここまで」という想いの反面

目標はどんどん大きくなり

同時に「まだここまで」

という想いもあります

いつも何かを始める時

やらない理由を探すのではなく

どうやったらできるか、という事を考えていて

大抵は、そんな時は

自分的に自分がかなり追い詰められている時

そして、なかなか行動に移せない時には

決まって自分でやらない理由を探しています

人間、追い詰められることって、必要ですね(笑)

愛護は長く続ける事が一番だと思うし

長く続けるために必要なことも、人それぞれで

私は私で、悩んでる人に経験を話すくらいしかできませんが

少しでも心が軽くなればな、と思って話しています

自分ひとりでは、出きる事は限られていて

だからこそ、がんばる人達を支えていけば

またそこで救われる命がある、と思っています

あ、でも

もひかんの首を締める人の協力はできませんよ

それは、長く続けていくには必要だと思っていますから

白黒ハッキリの頑固な性格なもので

NOはNOです

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ここ数日、TNRが入っているので

ダンディ父ちゃんは、今週朝霞を4往復です

予約数なかなか捕まらず、捕獲は難航

夕方少しの時間を使い、寄居まで捕獲にいきましたが

結局1頭しか捕まらず

依頼者さんは今も、捕獲を粘っています

治療の依頼でやってきたパンチ

首元のケンカ傷が悪化したのでしょう

膿が垂れ流しになっていました

傷口を洗浄するのにそのままではとても無理な野良猫の為

治療開始とともに、不妊手術を合わせ、施設に戻ってきました

3日前から捕獲成功し、治療保護となっていたので

なんだかちょいと、生活に慣れつつある、、、

なんか、人を呼んでるよねぇ、、、

本当に、茶トラのオスは単純くんばかりで(笑)

治療はまだ続くので助かりますが

元に戻すのが、辛くなるじゃないねぇ、、、

まーまー、ゆっくりしたらいいよ

後でじっくり見つめあって、考えよう(笑)

TNRは、頭数の多い現場だと

全て終わらせるのにはかなりの時間がかかり

それこそ、保護じゃないですけど、根気が必要です

短期で終わらせられなくても

間に合わなくて子猫たちが産まれても

諦めずに最後まで関わり続ける事が大切

寄居の現場も根気が必要ですし

他の現場もあるので

いくつかかけもちで進めていこうと思ってます

焦らず、チャンス逃さず、諦めず、です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

下の顎が砕け、上の顎も折れ

顔面は腫れ上がり、ひどい状況で保護となったアゴ子

やっと、やっと、自力生活ができるまでに回復しました

保護からかなり長い期間、口から食べられず

喉からのカテーテルで入れる栄養のみ

かなりの大変な手術だったそうです

術後の経過もどうにかどうにかで

先生からやっと口から食べる許可がおり

それからしばらく食べずだったので、ちょいと心配していましたが

やっと自力で食べるようになったし

何と言っても、表情がいいんです

顔で「ご飯ちょうだい!」って言うんですよ〜

左目の視力はもう回復しませんが

外に戻るわけではないよで、自力生活を送るのには、何の問題もありません

やっとここまできた、、、

かなり、感動、、、!

アゴ子の楽しみが、やっと始まりました!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

南支所からやってきたこうせつは

全身症状も大分落ち着き

フリーになるためにウィルスチェックをしたところ結果が微妙

なので、期間をあけ、再度ウィルスチェックをしたところ

白血病陽性でした

交通事故により、骨盤骨折

頭も打ってるのか、耳も遠く、視力も微妙な感じです

感情表現も少なく、動きもスロー

でも、抱っこが好きで

目を細めます

白血病の子達は、すんなりとこうせつを受け入れてくれました

病気やハンデを抱えている猫たちは

本当に優しい味子達ばかりです

ダブルキャリアの桃太郎も、全く人慣れしてない猫でしたが

よく姿を見せてくれるようになりました

まぁ、、、この写真は望遠で(笑)

本当の距離はこっちですが(笑)

多分、「人間も悪くない」

と、思い始めていると思います(笑)

桃太郎、こうせつを、よろしくね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

TNRから治療保護になったあんちゃんは

本当に少しずつですが、回復を始めました

正直もうダメかも、、、と思いましたが

一安心です

今週は自宅にいる、国王おろちの下僕、やまたが不調になり、緊急入院

いつもうるさい位のこの子が急変し、もうダメかと思いました

が、翌日退院(笑)

そーいや、やまたとツーショットの写真なんて始めてかも(笑)

この子も、飼い主がいなくなった家に取り残されていた犬です

とても落ち着きがなく、未だに手をやいていますが

とてもキレイな心の持ち主で

手をやくのですが、憎めないヤツです(笑)

うまく写真を撮れませんが

くるみの皮膚はこんなに良くなりました

毛も生えてきてるでしょ

身体右に見えるのが、人工肛門になってる部分です

やはり、なるべくウンコが皮膚につかないように、が大切

その上、なるべく多くのウンコをキャッチできるように、と試行錯誤していますが

まだ、これ、というものは見つからず

何せ、キャッチするものを固定するのが難しいです

今夜は人間小児用の人工肛門につけるものを工夫してつけてみました

大きな袋がついているので、違和感はあるでしょうが

服を着ればカラーも外せるし

うんこついたら、洗えばいい

という感覚でやっています

少しでも皮膚が痛くないのと、ストレスフリーを目標に

更に色々やってみようと思います

今ではたくさんの人の協力があり、発想が豊かになりました

やはり何事も

一人より二人、二人より三人、です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

うちの施設では、どこにでも猫がいるので

先日はこんなハプニングが、、、(笑)

あ〜もったいない、、、

東丸が餌皿にダイブした上に

下に落ちました(笑)

うちのボラさんたちは

猫たちのイタズラやアピールなどをかいくぐりながら

懸命にお世話をしております

も〜〜!!!

と思うことは、一日に何度もありますが(笑)

とにかく楽しく賑やかなもひかん秘密基地(笑)

みんな、おやすみ

また明日ね

 

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket