LINEで送る
Pocket

最後のジョイフルホンダ譲渡会となりましたが

その後の、プチ反省会、、、

かと思いきや

会場で頂いたドーナツを、皆で美味しく頂いているところです(笑)

譲渡会告知や報告がしっかりできずに、申し訳なく思っていました

すみませんです!

いきなりの譲渡会告知、報告制限

ジョイフルさんは、制限とは言ってないとのことですが

「ジョイフルに関してのSNS発信は、文面、写真含め、全てジョイフル側の許可を得てから」

交わした契約書にも記載されていませんし

そして、その許可には数日かかるという、、、

確かに色々な団体がいますから、警戒するのは分かりますけど、、、

それをやったら、根本で必要な、信頼関係さえ築けないと思うのですが

それに、ジョイフル側がこう言ってるから、ブログ発信できません

なーんて内容のブログで、ジョイフルさんの許可がおりるとは思いませんが(笑)

なので、ジョイフル側の言葉でその旨を発信してくれ、とお願いしましたが

それもしてもらえず、でした

なので、2回目のジョイフル譲渡会は告知もできず

1回目の報告もできないままでした

私はありのままの活動、想いをここのブログに発信していきたいと思っていますし

それが、なかなかお会いすることのできない、応援してくれる方々への誠意だと思っています

ジョイフルさん側の、お客様を大切にしたい気持ちはごもっとも、よく理解できますが

協力し合う相手である、愛護団体の応援者さんたちの事も考えて頂きたいです

私は、団体のみで活動してる気はさらさらなく

応援してくださる、お会いすることのできない方々も、活動仲間だと思っています

実際、営利でないこのボランティア活動

たくさんの方々のお力がなければ、成り立つ訳がないんです

その方々と活動を共有する場は、このブログですから

交渉しても何ひとつ変わらず、結局は強制

納得できない事柄についての、強制

最後まで納得いかん(笑)

私がウンザリするような、いつも目の当たりにしている

自分さえ良ければそれでいい、という言い分にしか聞こえず

はて、ジョイフルさんは、他の企業相手にも、こんな失礼な事を強制するのかねぇ、、、

しないよね、愛護団体だから、だよね

なら、愛護利用して、客寄せなんかしなきゃいいのにねぇ、、、

と、そんな強制があると、そう思っちまうんですよ(笑)

小さな事柄は、折り合いをつけてやっていけばいいと思う

けど、私は根本の部分で、大切な事が欠けていると思いました

まぁ、どちら側にも言い分はありますから

目先の事に囚われ、いい加減な土台で何かを作り上げても

ろくな結果にはならない

これは、TNRに関してもつくづく思い

そしてそれは、今後の猫たちに大きく影響することを学んできました

なので、納得のいかない相手とは、協力体制はとりません

そんなこんなで、うちはジョイフル譲渡会に「参加させてもらう」必要性を感じないので

今後の譲渡会を、辞退させて頂きました

もちろん、掲示板から何から、一切を辞めさせて頂きました

そういや、里親募集掲示板ができたことの報告も、できてませんもんねぇ

シロかクロか、、、

またまた私の性格が思いっきり出ましたが(笑)

だから、今の活動ができるんだ!と思ってます

より良い譲渡会になるように、あれこれ試行錯誤してましたし

うちの担当ボラ、忙しい中、本当によく頑張ってくれました

この活動、本当に時間が大切なんですよ

時間がもったいなかったなぁ、、、

でも、素敵な出会いもあったし

やっぱり矛盾は矛盾なんだなぁと改めて勉強になったし

良しとしましょう!

ということで、報告やらできずにすみませんでした

また、イベント等にもひかんが現れた際には

皆様、よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今週はTNR2日間で12頭

今日はラストの迎えのみ、ダンディ父ちゃん、朝霞今月6往復、フル回転です

譲渡会と重なってしまい(予定を組んだのは私です(笑))、バッタバタ

かなりの人数で乗り越えた数日間

本当に、誰が欠けてもヒヤヒヤのギリギリ活動です

どん底の活動ですから、それでよし、です

最近分かったんですが

私って、頭使うとすんごく疲れちゃうみたい!(笑)

なんとなく感覚で物事決めるので、その感覚がズレまくると

どうにかならんかとエネルギーを注ぐので

ない頭はヒートアップしっぱなし(笑)

譲渡会も辞めてスッキリしたし、TNRの方も先が見えてきたので

少し頭が楽になりました(笑)

今回は、初めての病院でお世話になりました

お世話になることになった病院の先生含めスタッフの方々

対応も丁寧なら、猫の扱いも丁寧で、とてもありがたく感謝しています

出来る事を明確に伝えてもらえたし

捕獲の仕方も、先生の提示して頂いた中で可能な捕獲を考えようと思います

お陰様で私は今後のTNRの予定が立てやすくなりました

無理な事は無理してやってはいけないと思います

命は取り返しがつかないので

何度も言いますが

「野良猫だから」「飼い主いないから」

それを全面に出され雑な扱いをする病院に

野良猫を預ける事などできません

野良猫だからこそ、手術後も外で生きていけなくてはならないからこそ

こだわるべき所はあるのです

今回の譲渡会の件もそうですが

根本となる部分を、「仕方ない」で済まして

良いことはないですからね

とりあえず、今月はTNR19頭、保護猫不妊手術3頭となりました

搬送ダンディ父ちゃん、捕獲ボラさん、大変お疲れ様でした!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

南支所から来たこうせつくん

お尻のシリンジ

骨盤骨折してズレた骨を、便秘にならない位置で固める為です

頭も打っているようで、ちょいとおかしな印象あり

きっと不快感はあるでしょうが

麻酔かけて手術しなくて済むので、あと数日の我慢です

食欲もしっかりしてきたので、もうちょっと、もうちょっと!

顎骨折の子

途中経過をみてもらいました

人慣れを全くしていないので、どうにも可愛そうです

一度、鎮静をかけて、患部をみる必要があるそうです

うちで扱う猫たちは、人間に慣れていない猫たちが多いので

重症の子には、とても手をやきます

が、助ける、助けないに

人慣れしてるかしてないか、は関係なし

この子が自力で美味しいご飯を食べるのには

まだまだ時間がかかりそうです

がんばろうね

全盲になってしまったジャブ

まだ手術するには、状態が良くなく

相変わらず自分で食べるのはほんの少しで

強食で足している状態です

ぶいちゃんもそうでしたが

一度大怪我を負ってしまうと、そこから生活を落ち着かせるのにはかなりの時間がかかりますね

だけど、野良猫たちは健康なうちに保護してもらえる可能性は低く

どうせ保護するなら、その前にすりゃーいいんですが

元気に暮らしている野良猫を保護できるほど、この活動には余裕なし

衰弱したり、大怪我を負うからこそ、安全な生活を手に入れる猫たち

そんなこと考えると、何だか訳が分からなくなってくるなぁ、、

でもやっぱり、追い詰められながらも必死に生きようとする猫たちを

放っておくことは、絶対にしたくない、です

大変な子たちが次々とやってきますが

その子達を迎え入れる勇気が出るのも、応援してくださる方々の存在あって、できることです

本当に感謝しています

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

TNRから治療保護となった子も、まだリターンできず

断脚手術したものの、居場所に困っていた子の預かりも入り

昨日も新規保護猫がやってきました

さいたま市北区の相談からは、4頭の引き取りになりそうです

お陰様で譲渡もお届け待ちが5頭

秋田犬遺棄も全く進歩なく、本日も2頭、毎度同じ場所に遺棄されました

本日、熊谷保健所に収容されています

他の相談もあったので、2件の案件で、急遽今日は熊谷警察にも行ってきましたが

何故か野良猫からのトラブル相談については

いつの間にか警察の方と一緒に、餌やりさんを説得(笑)

あれよこれよ、同時進行があちこちあるので

慌てずに、ひとつひとつ丁寧にやっていこうと思います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

私の大好きなフィットチーネグミ♪

息子が新発売のあまおう苺味を発見!

グミ好きさん、是非お試しあれ♪

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket