LINEで送る
Pocket

もひかんの土日の午後は、いつにも増して賑やかです

平日のボラさんたちは、人手不足のなか

限られた時間で動き続け、一日がスムーズに流れるように配慮しながら

作業に徹してくれています

土日のボラさんたちは、何かを担当してくれるボラさんも多く

掃除以外の活動のお手伝いも兼ねていて

手を動かしながらも、譲渡についてあーだこーだ

捕獲についてあーだこーだ、保護猫の医療についてあーだこーだ

それに加え来客も多く

今日は基地にいても外に出ても電話に出ても、喋りっぱなしの1日

何やら顎が不調です(笑)

今日は鶏肉の差し入れがお二方からあり

基地は鶏肉大パーティー♪

中には鶏肉は結構です

という子達もいますが

それはそれは大騒ぎ(笑)

差し入れくださった方も、終始ニコニコ

猫が喜べば、人も喜ぶ

この秘密基地は、大変な事が9割ですが

辛い現実と向き合いながらも、笑いの絶えない、素晴らしい場所です

今日は引き取り相談の現地確認のため、さいたま市北区まで行ってきました

私は外に出かける際に

基地の様子を見て、同行者を連れていくか否かを決めますが

(基地の人手が薄くならないように配慮しています)

今日の同行者は、突然ご指名、内容分からず出発(笑)

私はどこに連れていかれるの?の状況で(笑)

いきなり困難な現場を直視することになるわけです

きっと、真面目に考える人だからこそ

心が疲れたと思います

私の中では、どの現場でも

出来ることと出来ないことが明確になっているので

いつも意識するのは、出来ることの一歩先まで、と思っていて

出来ないことも、10歩先は遠くても

一歩先なら、どうにかあがいてみようと思えるもんなんですね

ひとつの現場に行けば、いつもギリギリの判断がいくつも待っています

私には全ての命が救えるなんてこれっぽっちも思ってなく

逆にほとんどの命が救えないという現実を散々見てきました

現実を見るからこそ、出来る事は何か、と考えるので

現実を見なければ、出来る事は増えていかないと思います

現場に行くのはいつも、何かに挑戦するような気持ちになります

そして、今日思ったこと

私がそういう気持ちになり、行動にうつす時は

相談してきた相手が、どこまで、ギリギリまで、やってきたか

というのが伝わってきたとき

そんな時にスイッチが入り

言い訳を並べ、何かを押し付けられると感じた時には、まったくオンにならん(笑)

のでそんな時は、動くにしても(猫が猫質な場合)電話の対応はかなり悪いでしょう(笑)

関わる人間達が必死になるからこそ、命は救える、と思っています

ので、今日の案件は

私は120%で協力致します

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

明日はTNR6頭搬送です

捕獲失敗するでしょう、と予言した依頼者さんは

私の予想を覆し、意外な程に捕獲に必至でした

勝手に決めつけてごめんなさい!

最終的には、玄関に逃げ込んだ野良猫を捕獲する羽目になりましたが

それもパニック起こさずすんなり捕獲成功

穴埋め捕獲はなくなり、さいたま市からの帰りの渋滞以外は

予定通りに1日が終わりました

その予定も、今日段取りを組みながらですが(笑)

私が基地に戻る頃には、傷病猫たちが退院して基地に到着しており

医療担当からのラインを確認しながら

今後のお世話について、頭をまわしました

先日、顎が3つに割れ、手術入院していた子

大変な手術の上、状態も悪く、先生には大変お手間をかけて頂きました

まだまだカテーテルでの給餌、なるべく口を動かさないように生活を送ります

それでも、捕獲当日に比べたら顔面の腫れはかなり引き

片目(左)の視力は戻りませんが

片目(右)は大丈夫そうです

そして、彩の猫さんの引き出した猫たち

通院の必要な間は、もひかんにて、療養保護です

2頭とも、食欲もあり、回復傾向です

彩の猫さん、今人工肛門の手術を終えた猫のお世話に、苦戦しています

言葉で「大変」「がんばって」と言うのは簡単ですが

本人の背負った重さは計り知れんです

それでも前向き、前向き

この代表さんの覚悟は、相当なもんだと思いますよ

今後、得意分野を活かして、保護活動の連携をしていきます

どこの命も、平等な命

より多くの命を救えるようになるでしょう

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

センター南支所から引き出した南くんは

名前がかぶってしまったので

「こうせつ」になりました♪

折れた骨盤を、便秘にならないようにするため

便の通り道を作って、しばし我慢、の状態

衛生状態に気をつけながらお世話をしています

この子は、恐らく交通事故で

身体全体を強打しているのかな、という感じ

首の神経がうまいこといってないのか、頭の神経もおかしくなっているのか

猫らしい反応はなく、右目は動かず、左目もほとんど合いません

身体はなんとなく縮こまり、おかしな声を出したり、、、

ご飯なんか、食べられそうにないくらい

ただただ横たわっていますが

ご飯を出すと、一生懸命食べ

水を前にもってくると、一生懸命飲みます

生きる本能なのか、、、

でも、「食べる」ってとても大事ですからね

時間とともに、この子が笑ったり怒ったりできるようになる事を願います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

介護部屋、日向ぼっこ

今晩、頂いた段ボールハウスをボラさんか組み立ててくれましたが

明日にはどこまで壊れてるかな、、、(笑)

ご飯後の大部屋

ご飯中の大部屋

新聞紙が次々と届きました!

ご支援物資も届いております

皆様のご協力、本当に感謝感謝です!

今、猫のウエットフードが不足しています

回復途中や保護初期には、どうしてもウエットフードの消費が激しくなりますので

少しずつご協力頂けたら、とても助かります!

よろしくお願い致します

さて、明日はTNR搬送と捕獲!

ではでは、おやすみなさい〜

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket