LINEで送る
Pocket

日頃より、もひかんの活動に賛同頂いている皆様からの必要物資のご支援により

多くの命が秘密基地で暮らす事ができています

皆様のお陰さまで

保護できた負傷猫の数は増え

今まで諦めずに命を救い続けることができたことに、心より感謝しております

続く負傷猫の保護により、医療費の出費が重なっています

ギリギリまで追い込まれた猫たちを、目の前で諦めたくありません

医療費ご支援のお願いと共に

日頃ご支援頂いている資金が、どんなものに使われているのかをお知らせする為にも

詳細を記載します

[医療費]

·年末からの手術

川ちゃん断脚手術

こっつん骨盤骨折整形手術

ゆうじろう断脚手術

里ちゃん悪性腫瘍により、顎半分切除の手術

ぶいちゃん眼球摘出手術

囲碁明日断脚手術

·薬代(飲み薬、ネブライザーの薬液、塗り薬、点眼など)

·皮膚の治療(傷パワーパッド、くっつく包帯、抗生剤塗り薬、ワセリン、メロリンガーゼなど※現在いご、川ちゃん、エイプ、カインズに使用)

·カテーテル給餌(クリティカルリキッド※カテーテル給餌現在4頭)

[ご飯]200頭分

·ドライフード

猫用

ピュリナ、ロイカナ、メディキャット※基本問屋様より仕入れています

犬用

ディアペット様、オムスビ様よりのご支援でまかなえている状態です

·ウエットフード

猫用 黒缶などの缶詰は普通食に混ぜて、様々なパウチは投薬や保護初期、術後、またエイズや白血病の子達や持病のある子に毎日使います(ペースト状のパウチも毎日多く使います)

※鰹節はご飯のお供に、チュールは投薬などに(おやつパーティーにも♪)

[猫トイレ、清掃]

·新聞紙、広告

毎日消毒し、リセットされるので、システムトイレよりかなり清潔を保てます※頭数ならではです

·ペットシーツ、ティッシュペーパー

毎日の排泄介助、保護初期の敷物、病院搬送時

·オムツ

犬用腹巻きタイプL、パンツオムツ3S(川ちゃん、ねぎ)、SS(ゆめちゃん)、L(ジャンボ、エイプ)

·清掃の備品

消毒液、ハイター、食器洗剤、洗濯洗剤、使い捨て手袋、ごみ袋(45L)、使い捨て雑巾(古タオルなどを泰作カットしたもの)

[施設の維持費]

電気代、ガス代、水道代、固定資産税(年4回)、不具合からの施設内補修

特に電気代は冬になると暖房3台フル回転です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

こんな感じで皆様と力を合わせて、もひかんの活動は成り立っています

施設で保護猫たちが、当たり前のような清潔で安全な暮らしをするのには

ビックリするほどの大きなお金がかかり

実働する関係者の苦労は耐えません

目の前の事に、とりあえず必至に動き続け

保護、譲渡、TNR 、資金、それぞれで年度末に出る数字に一番ビックリするのは

間違いなく、私だと思います(笑)

日頃から数の実績なんて、全く気にせず活動してるもので

今頃になると、春からの子猫の保護数も、考えただけでは正確な数も出ませんし

譲渡、TNR やセンター引出し数も

書類をまとめ、それぞれ数えなければ全く分からんものなんです

とにかくできる限りやる

皆様のお力を合わせて活動しているのだから

できるのにやらない、は

私の中ではありえんです

今このときにも、ギリギリまで追い込まれて、助けの必要な子達はたくさんいます

もっともっと、助けたいです

そして居場所のない子達を、生かし続けて行きたいです

共感してくださる皆様、ご協力をよろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

頭からご支援要請となってしまいました、すみませんが、よろしくお願い致します

先日は頭の中にスターマインが上がり、次々と感情が溢れ、収まりがつかない状態になりました

こんなトシになってもイカれる私、、、(笑)

はたまた広報課長に「グレーを設けなさい」と言われましたが

白黒タイプの私にはどうにも難しくてねぇ、、、

落ち込んだり、喜んだり、怒ったり

全く忙しいおばはんです

そういや、週末にかなりガッツのあるお姉さんと出会いました

個人活動から、心細い想いをしていたと話していましたが

結構外猫に関わる人達って、相談する場所もなく

ひとりで抱えこんでたりするもんなんですよね

ガッツあるお姉さんでもそうなんだもんなぁと、、、

私もたくさんの人達に支えられているから、胸張って活動できています

ひとりではできないことも

いい関係で協力しあっていけば、できるもんですからね!

話は基地にうつり

基地の作業が落ち着き、夜ご飯までの猫たちは

数時間、とても静かな時間が流れます

介護部屋は20頭ちょいだと思いますがこの猫団子ですので

70頭位の大部屋は(←数が分からない(笑))、本当にそんなに猫いるの?と思うほど

ほぼ猫がいない(笑)

私が部屋に入って、チラホラ出てくる位です

オコタはぎゅうぎゅうでしょうね(笑)

あら、いちごちゃん♪おーきくなったね

私は数は分からなくても、個体識別は全てできています

そうでないと、治療の指示すら出せませんからね

毎度ギリギリの選択を強いられて連れてきてますから

どんな状態でどこから来たのか

覚えるつもりがなくても、覚えているもんなんです

そして、夕方ご飯の時間が近くなると、、、

リビングでは、皆の視線が集まり始め(笑)

ご飯待ちのいつものポジションにそれぞれ移動を始め

足元では、必ずや毎日朝晩と、大柴対ぱーひこの小さな争いが始まります(笑)

ぱーひこが空気読めないから、結局大柴が譲るんだけど

黙って譲るもんか!

、、、みないな可愛らしいいざこざです(笑)

こんな猫たちの猫関係をみるのも

楽しみのひとつです

ぱーちゃん、夢の中

お久しぶりのペコリン

頭はいつも左向き(笑)(先天性の小脳奇形)

里ちゃん、術後良好

こっつん、回復に向かいはじめ、まだまだおこりんぼ(笑)

カインズ、順調、かなり恐い(笑)

川ちゃん、順調

ゆうじろうも順調

そしてデッキ

少し回復してきたのか、声を出すようになり

夜中のうちにこのエリカラと鼻カテをとり、ボロボロに

ほぼ動きがなかったので、これを見た瞬間は

そーかそーか、元気になったか!なーんて思いましたが

デッキは舌炎が酷いんですよ、、、

口から投薬、強食はキツいでしょ~が~!

こんな時は、言葉が通じたらなぁなんて思いますねぇ

みんながしゃべったら、基地はうるさくてしょーもないでしょうが(笑)

ダメもとでご飯をあれこれ出してもやっぱり食べないし、、、

ご飯を入れてみるも、口からダラ~、、、

こりゃー、再度鼻カテ入れないと、衰弱進んでしまう、、、

ので、明日再び病院ですね

明日は囲碁の断脚手術です

神経断裂でセンターから引き出した囲碁

緊急性がなかったので、いらない前足をぶら下げて生活していましたが

ぶら下がった前足は傷が絶えず、とうとう断脚になりました

もう少し細かくケアがてきていれば、、とも思いますが

きっと傷を繰り返し、ストレスになるでしょうから、、、

とにかく、無事に終わる事を祈ります

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket