LINEで送る
Pocket

金曜日にセンター収容がありましたので

本日引出しに行きました

うちが引き出しているのは持ち込みではなく

通報からセンターが収容する傷病猫です

エイズ白血病陰性

、、、傷病猫、、、

、、、傷病猫、、、?

高齢は高齢、、、

珍しく、女の子にしては大柄な子

確かに、焦点が合わないというか、ボサっとしてるというか、、、

老齢によるものなのか、はたまた外からの衝撃によるものなのか、、、

ご近所では見かけない猫が突然現れ

道端で声をかけても触ってもどくことさえもせず

佇んでいたそう

まぁ、そのままでは車に轢かれるかもしれないし

ご近所で知らない猫となると、ご飯を食べられているのかも分かりませんが

パッと見た感じは、傷病猫でなく、老猫

これを収容して殺処分、、、

掲載傷病猫を全頭引出してるうちの存在がなかったら

職員は収容したのか、しなかったのか、、、

いや、したでしょうね

行政には、殺処分という方法があるから

悩みに悩んで、連れてきたそうなので

そこは感謝です

活動は

何かをアテにして命を動かすにはよっぽどの信頼関係が必要だと思うのです

なので、センターの傷病猫引出しは

アテにされてもいいと思って始めました

なので今回も収容の理由は確認しましたが

ギリギリまで諦めることなく、引出しを続けるつもりです

実際に、引出しを始めて

全くセンターと無縁だったもひかんも、そこで繋がる事ができています

相手が命だから

たまに思うこと

私は前向きに楽しく活動したいので

何事も笑いに、プラスにかえるつもりで毎日活動しています

ですが、どこでもそれほど保護施設は余裕があるものではありません

必ずどこかで誰かが無理をしています

無理しなきゃこんな活動、不可能だと思うし

きっと、皆さんが思ってる以上に

現場で責任を負ってる人たちには、苦労があります

お金払うから、ボランティアなんだから

そーじゃなくて

困った犬猫を目の当たりにしている個々が

できる限りの事をやっていかねばいかんでしょう、と思います

もちろん、助けたいと思い、その犬猫に関わるならば、です

そして、一般人だろうが、行政職員だろうが、愛護団体だろうが

できることはそれぞれ

それぞれ精一杯だから、助かる命があるんです

私の周りにいるのは、愛護に関わる人間ばかりですが

精一杯やっている人は、活動内容はそれぞれでも

周り関係なく、自ら堂々と犬猫に関わっています

それがとても、気持ちがいいのです

みんな助けたいけど、ひとりの力はとても小さく

だからこそ、精一杯の人と、前向きな人と、共に助けていきたいと思うのであります

期待するからガッカリする、、、

分かっちゃいても、私は私で相変わらず白黒ハッキリしちゃうので

押し付けられたことに気がついた時には

既に信頼関係がなくなっちゃうんですよね

愛護を始めた時に、キラキラしてみえた世界はとてもドロドロしていて

それは全て人間が作り上げているもので

その中でも、信頼できる人に出会えたことは

生涯の宝物だと思っています

ということで

しょうちゃん、ようこそもひかんへ!

とりあえず、血液検査してこようと思います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

と、昨日ブログを打っていたら

ついうっかり寝落ちしまして、、、(笑)

睡眠欲だけは立派なもので、すみません

しょうちゃん、血液検査の結果は特に問題なく

ヨダレは口内炎によるもの、、、

目も特に問題ないとのこと

なので、余生をのんびり暮らす為に

さっさと初期医療を終わらせようかと

センターに収容された時点で、犬猫の生死は運次第です

きっと犬猫は

人間が勝手に偉そうに!放っておいてくれ!

、、、と言っているかもしれませんねぇ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

それにしても、、、大きくなったねぇ

上はゴルフ場から依頼のあったバーディー

産まれてすぐにお母ちゃんから離され

兄妹は皆産まれてすぐに息絶え、、、

ひとりっこになりそうだったねずこのお友達として、一役かってくれました

こちらは今の保育園組

まだ大部屋デビューするには早い子達です

あ、一番右がねずこ

甘やかして育てているので、皆甘えん坊

、、、が過ぎて

ボラさんたちは苦労しながら掃除をしてくれています

子猫は特に、毎日繰り返す清掃が大事

子猫たちがスクスク大きくなれるのは

皆様からのご支援からの栄養たっぷりのご飯と

ボラさんたちの日々の努力のお陰様です

大部屋デビューした子猫たちは、ろくな写真がとれません

この子は神社に遺棄された小さな子猫でした

依頼者さんが、モルモットのケージに入れて連れてきた(笑)

森田先生!

バイパス君は、こんなに大きくなりました♪

今お世話になってる院長先生以外で

この先生なら!と思えたのは

森田先生だけです

本当に、たくさんお世話になりました

動物病院選びはとても大切だ、と思うことは

日々活動していて、たくさんあります

先生だって人間ですから、色々な人がいます

是非、この先生に任せてダメなら仕方ない

と、思える先生に頼りましょう

大部屋はダブルこたつになりました

しかし、、、みんな太い(笑)

「オレはこの身体を生かして、こないだ供血に行ったんだぜ!」ジャックマン

エイズ部屋も

石井くんは、交通事故から

骨盤骨折、膀胱がひっくりかえっていて

万が一も、、、と言われた子です

いいお腹(笑)

この子はエイズキャリアの上に、去年の夏のパルボを克服した子です

諦めなくて良かったと、、、本当に

ピアノ親子

不妊手術完了、デビューまちです

衰弱していた東丸

治療、不妊手術終わり、リターンまち、、、

奇形の上に、あっという間に生活に慣れ

人間大好き、、、ご飯も相変わらず大好き

リターン、、、胸が痛みますよ、、、

しっかり生きていけるかい、、、?

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今夜は夜のお世話の日

なんだかんだと遅くなり

家に帰ると、私の布団はこんな感じ

私は一体どこに寝たらいいんでしょ(笑)

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket