LINEで送る
Pocket

今年はじゃもらのご縁より、娘さんに夏休みの課題のインタビューを受けました

今年は一件でしたが

未来を担う子供たちが、愛護に興味をもってくれるのはとても嬉しく

毎年毎年、もっとまともな話をしてやらにゃーいけないねぇ、、、と思うのだけれど

なかなかうまく伝えられないです

こーゆーの、苦手なんだなぁ

うちの娘はまだ低学年なので、自由研究もないけれど

その年になったら、毎年愛護になるでしょうね(笑)

娘には是非センターに行ってもらい

センターの職員さんにインタビューしてもらおうと思ってます(笑)

うちの夏休みの課題は、習字や絵のみ私の担当で

他はもっぱら広報課長がみてくれます

息子の絵はよく分からない風景画が完成しましたが

娘の絵のタイトルは「あったらいいなこんな家」

だったので

猫の家を書くことにしました♪

アイディアをふたりで練り、猫が遊ぶ姿を想像しながら

それはそれは楽しそうに書いていました

めったにない子供との共同作業

といっても、薬を分包しながらですが(笑)

何とか賞とか、とれたらいーな(笑)

そうそう、現実のあったらいいなこんな家も

諦めちゃーいませんよ~

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

秋田犬のあきちゃんが、私の車の前を横切ってから

自分で捕まえたくせに、うちは大型犬2頭は無理だ、、、(ポインも大型犬)

そもそも日本犬が苦手な私は、あきちゃんを捕まえた夜

夜中にも関わらずソナドラさんに電話をかけ、泣きついたほど身構えました(笑)

それでもあきちゃんは少しずつ生活に慣れてくれ

ボラさんたちとも打ち解け、身体は真っ黒になり(笑)泥だらけ(笑)

落ちついてきた頃に、ソナドラさんから運命のお話を頂きました

とても素敵な里親希望の方がいるとのこと

しっかりとソナドラさんの元で、あきちゃんを見きわめてもらうことになりました

私はソナドラさんの譲渡を信用してますので、何の迷いもありません

本気で愛護やってる人は自信がある!

それに、私はその世界に興味があり、とても尊敬しているご夫婦です

私にはとてもとても出来ることじゃーありません

本当にスゲーですよ!

慌てて初期医療を済ませ(不妊以外)、ソナドラ家へお引っ越し

キャパオーバーの保護でしたが

いなくなると、寂しいもんでねぇ、、、

といっても、私とあきちゃんはお互いに怖がっていたので(笑)

最大でこの距離です(笑)

でも、そんな事は寂しさとは関係なく

一度は覚悟を決めた命ですから、、、

全ての子達に、その子にとっての最善ができる訳ではなく

この活動には、別れたくないのに、別れはつきものですからね

そこは自負しているつもりです

ソナドラさんには、完全におんぶにだっこで(笑)

真っ黒のあきちゃんを

シャンプーシャンプーシャンプー、、、

そしてシャンプーシャンプーシャンプーシャンプー、、、

さて、何回シャンプーしたでしょうか?(笑)

相当大変だったことでしょう、、、

そしてキレイな身体で不妊を済ませました

本当に何から何までお世話になりました(継続中です、、、)

猫もそうですが、犬も周りにいる人間により

何から何まで変わります

結局はソナドラさんとこにたどり着いたので

あきちゃんは私に捕まってラッキーだった(笑)

そして、あきちゃんの為に場所を譲っていたポインも定位置につき

犬たちは何となく、いるべき所に落ち着き

ホッと一安心です

あきちゃん!しあわせになれよ~!!

ソナドラさん、またまたお世話になります!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

別れは引き渡しや譲渡だけでなく

死も別れのひとつ

看とることもうちの役割のひとつだとも思って活動していますが、、

今日静が亡くなりました

たくさんの方に気にかけて頂き、まずは感謝なのですが

申し訳ないことに、自分の感情が溢れまくって

吐き気がして、ビックリしました

多分、頭の中での静の割合が大きかったのかな、と

私が静の死を覚悟したのは今朝のこと

それでも諦めつかずに、静を連れて病院に行きました

自分の感情を納得させるために、可愛そうなことをしたと反省

昨日まで、いつものように皆とご飯を食べてた静

勝手にもっと生きられると思っていたけれど

限界だったんですね、、、

ギリギリまで明るく、本当に我慢強い子でした

もっともっと、当たり前の1日を

1日でも長く、、、と思っていましたが

お別れです

頂いたカラフルなカラーをフリフリさせながら

ご飯をねだったり、リビングに脱走したり、、

かわいい静を気にかけて下さった皆様

本当にありがとうございました

心より感謝申し上げます

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

心が忙しい今日、、、

こんなときは現実も決まって忙しく、神様に「泣いている暇などない!」と言われているような気がします

今日は昨日依頼があった子猫を引き取る事にもなっていたし

今朝はTNR 現場の怪我猫の相談が入り、緊急で治療保護となりました

怪我猫、交通事故です

半年ほど前にTNR した子が怪我して動けないと

餌やりさんからの連絡でした

怒るので、鎮静でレントゲン

両足一ヶ所ずつの骨折

このまま入院で手術となりました

骨折箇所には外傷もあり(写真は内腿)

ここは触っただけで骨が変な方向に突き出ています

痛いよ痛いよ、、、

こんな怪我を負っても、人間に怒る野良猫根性

野良猫はきっとこういう精神でないと、生きていくのが難しいんでしょうね、、、

とにかく、生きていて良かった

当たり所が悪ければ、あっという間に命はとられています

「運」で決まる野良猫の命

切ないなぁ、、、

ゆっくり養生して、手術がんばって!

元気になるんだよ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そしてもう一件の保護依頼は

何と去年のパルボ騒動の猫たちの実家から

田んぼ挟んで隣の家、、、

猫を見るなり、あれ、、、?

そっくりじゃん、、、まだ増えてんじゃん、、、

みどりちゃんと、あそこのTNR は終えたはず

でも子猫がいる、、、

まずは一気に不安に襲われたので

そのまま病院でパルボチェック、とりあえず陰性でした

依頼者さんは、弱ったこの子をまずは病院に連れていき

顎の骨折があったので、手術を終えた後の保護でした

退院からは居場所がないとのことで、このタイミングで保護

うちでお世話になっている先生に引き継いでもらうことになりました

パルボは潜伏期間を考えても、あとちょっと乗りきればセーフでしょう

ワクチンも打って、戻ってからはモリモリご飯も食べています

とりあえずは一安心だけど

保護の現場、、、どーすんだ、、、

あんだけ手術したのに、出会う猫は耳カットのない猫ばかり

そしてパルボ、、、

恐ろしい夏が甦る、、、

いくら私たちが手術したって、追い付いてないことは分かっちゃいます

それでも、あの夏は

私が活動していた中でも、一番キツい夏でした

本当に1日1日、起きている時間一杯、精一杯だったんです

この現場をみて、かなりのショックを受けました、、、

それでも臭いものに蓋をしてちゃーいかん

不妊手術がやりにくくなった熊谷市、どーしてくれんだ!

まずは熊谷環境推進課と指導センターに相談に行きます!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今も基地では1頭のダブルキャリアで保護となった子が

死を目前にしています

傷病の保護が多いうちでは、必然的に、死も多くなるのは仕方ないとは思うのですが

どうしても生きてほしいという願いは最後まで消えず

その子も静と一緒に病院に連れていってしまい、キツい想いをさせてしまいました

何だか色々重なり、何となく滅入ってましたが

ボラさんからもらった弁当食べて復活!

私は食って寝てりゃー、どうにかなる

保護猫たちの死の時には、私はいつもと同じ日常の中で

少しでも安心して逝ってほしいと願っています

死にゆく猫には、「大丈夫だよ」といつも声をかけています

この活動で一番好きなのは、犬猫のお世話

一番難しいのは譲渡

一番キライなのはTNR

そして、一番キツいのは看とりです

みんな、もひかんの家族ですから

いつまでも、皆の当たり前の1日が続きますように、、、と願います

そして、1頭でも多くの猫たちに

うちの子たちのような、当たり前の1日を、、、

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket