LINEで送る
Pocket

今日は千葉船橋までお届けに

帰ってからも予定があったのですが、想像以上に船橋は近かった!

なので、近くの海にチラッと寄り道

遠方のお届けは夜中までかけて行くことが多く

いつも海沿い行っても海は見えずで(笑)

それにしても、地球はでかい!!

人間はよくこんなものを作れるなぁ、と感心してみたり

なんでこんなのが水に浮くのだろう?なんて

おバカな私は不思議になりました

人間てすげーなぁ

この地球で一番強く賢いのが人間だとしたら

もっと弱いものには優しくせねば

それが本当の強さだと思うのです

人間は、もっと弱い生きものに優しくならなくてはいけない!

結局海をみても、そんなことを考えるのでした(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

掘り下げ掘り下げ、無事に保護された4匹の子猫

野良猫が産んだ子猫を取り上げ

センターに持ち込んだある会社のお偉いさん(悪人)

それを知った社員さん(善人)は

奥さまに了解を得て、子猫を我が家に迎えようと

1匹をセンターから引き取りました

その後その社員さんは、みどりちゃんからセンターでは子猫は即日処分になることが多い事を聞き

全ての子猫の保護を覚悟し、迎えに行くとセンターに連絡

翌日、4匹全ての子猫は無事殺処分されずに保護されたのでした

社員さんは、持ち込まれた子猫が殺処分になることを知りませんでした

ですが、もちこんだ会社のお偉いは

センターに持ち込んだ時に

殺処分になることを聞いているはずなのです

しかも、親がいるのにも関わらず

そこで子猫が育ったら困る、という理由で

子猫の殺処分を選んだのです

バカ!!!

子猫が産まれて、育って、何が困る?

命を絶たねばならないほど、たかが子猫でそんなに困る会社??

産まれた子猫が何したってゆーんだ!

そもそも、そんなバカな悪人がお偉いさんなんて

世の中ありえんよね、、、

生きてる子猫を殺して解決しよう、なんて考えてるなんて

恥ずかしいですねぇ

自分さえ良ければそれでよし、弱者にも優しくできない、愚か者です

って言ってるよーなもんですね

猫が好きとか嫌いとか、関係ないですよ

人として、バカで悪人

救われた子猫たちは、弱ってはいたそうですが

ちょいと低血糖かな、、、

保護主さん、懸命にお世話しています

1匹を飼うか飼わないかで悩んでいたのに

いきなり4匹もお世話することになり、てんてこまいでしょうが

みどりちゃんがついてるから大丈夫でしょう!

とにかく生きられる場所に落ち着いたので、一安心です

心残りはお母さん

今頃どんな気持ちでいるのかと思うと、、、

あーー!もう!バカ!!!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

自分さえ良ければそれでよし、弱者にも優しくできない、愚か者

そんなバカで悪人が考えるのは

意外とセンター殺処分ではなく

「どこかに棄ててくる」です

センターの持ち込み殺処分は、費用がかかります

会社のお偉いさんは、立場的にもどこかに棄てることはできなかったのでしょう

でも、一般の人は、よく子猫を棄てます

河原に棄てたり、川に投げたり、、、

センターに持ち込むのはバカ!

そして棄てる人間は、今の法律ではバカで悪人に加えて「犯罪者」です!

皆様、遺棄を見かけたり聞いたりしたら、すぐに警察に連絡を!

犯罪は犯罪、許しちゃいけません

相手は命ですから、どんな理由も通用しません

「遺棄、虐待は犯罪」

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

先日子猫の保護がありました

春から11匹目の子猫保護です

海里ママ、すっかりママ(笑)

後ろが汚いのはお気になさらず(笑)

よく食べるし、元気だし、娘よ、後は任せた!!(笑)

私がみてる子達と、夜から朝は合流して

昼間は離乳したコーンと新入りちゃんで

海里ママにお任せしています

名前はキラ

神社にいた棄て猫

2匹いた子猫は、数時間後には、1匹になっていたそうで、、、

依頼者様はこの子だけでも助けようと手に取り、相談となったようです

私も神社を探しましたが、見つからず

子猫の天敵、昼間はカラス夜はハクビシンにアライグマ

子猫が外の生活で育つのは、例え親がいても、大変です

棄て猫は、善人に発見されない限り、殆どが命を落とすでしょう、、、

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そろそろ1日が落きホッとする時

支援者様から子猫が鳴いているとの連絡がありました

まずは様子を見に行き、捕まえ、保護

明日病院に行き、その後を考える

素晴らしいです!

飼うとか飼えないとか、そんな事言ってる場合ではなく

猫にしてみたら、命の分かれ道です

猫を助ける=飼う

だけではないのです

今夜の電話は「助ける」事が前提

その電話を受ける私は、心の底からホッとします

助けようと思う人に、また人が寄り添い、また寄り添い

そうして命は救われます

もし、あなたが棄て猫を見つけたら

どうしますか?

必至に救おうとすれば、寄り添ってくれる人は必ずいます

是非、勇気を出して

その命を手にとってあげて下さい

おまえさんは、ラッキーだ!

関わる人間により、猫の命はどうとでもなりますねぇ

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket