LINEで送る
Pocket

竹爺のこの座りかたをみると、毎年夏を身近に感じます

そうなると、手元の電話は鳴りっぱなし

この季節、心も身体も大忙しです

身体は爺でも心は少年、竹爺

竹爺はとても前向きに、今日も生きています

私も見習って、前向きに生きてます!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お知らせが続き、活動報告ままならず

まずはセンター引き出し

収容重なり、2匹同時の引き出しとなりました

交通事故、、、でしょうね

左前足の半分がぶらんぶらん

骨折はしていなく、骨は正常でしたが

これでは使えない左足をたより生活をしてしまい、生活の質が悪くなるので

様子を見て、先生と相談の上、今後の治療を決めます

食欲旺盛、元気です

名前は「いご」

近々、介護部屋ケージに移動予定

いご、ようこそもひかんへ!

お次はエイズ陽性のよっしー

お顔はぐしゅぐしゅで、身体はガリガリ、栄養失調により下半身の毛が変色しています

元気、食欲あり、高齢と思われます

かなり人なれしています

元気も食欲もあるのに、どうしてこんなになってしまったんだい?

今までどうしてたの?と聞きたくなるほど

うちに来る猫たちは、ボロボロです

とにかく、美味しいものをたくさん食べて

まずは太ろう!

よっしー、ようこそもひかんへ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

みどりちゃんとの共同作業、15匹のTNR が終わりました

皆様のご支援から、捕獲器5台、追加で購入させて頂きました

お陰さまで、捕獲器をあけるためにケージに移し変える事なく捕獲でき

やはり、必要な物が揃うってのは、本当にありがたい事です

前日は夜までの捕獲となりましたが、予定数オーバーしてしまい

病院には無理をきいてもらい、とても助かりました

搬送の車はパンパン!

娘にも積み込み手伝ってもらい

後片付けも~

活動の中には、こういう地道な作業が多くあり

娘には、こんな作業をもくもくとできる人になってもらいたいなぁと、思います

TNR といっても、予約に合わせて捕獲、収容、搬送、迎え、術後管理、リターン、後片付け

ひとたび予定を組むと、やることが一気に増えるので

皆がリターンすると、ホッと胸を撫で下ろす気分です

それでもまだまだ頭の中にはたくさんの現場が残っている状態

出産の季節、大きなお腹をみて、産まれた子猫をみて焦る餌やりさん

堕胎手術は殺処分と同じです

どうか、春が来る前に、秋が来る前にTNR をしてください

猫は交配排卵です

交配するときにメス猫が排卵するので

妊娠確率はかなり高いのです

メス猫を不妊せずにいたら、子猫を産みます

オス猫を去勢せずにいたら、あちこちに種をばらまき、そこらじゅうで子猫が産まれます

産まれて困るなら、「妊娠する前に」不妊手術をしてください

私の周りには、望まれずに産まれてくる子猫たちが溢れかえっています、、、

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

滑川から保護となった「なめこ」

トイレに隠れているけど、、結構リラックス?(笑)

交通事故にあい、うずくまっているところを依頼者様に保護されました

頭を打ったらしく、視力がないかも、、、との事でしたが

いやいや、全く問題なく見えています!

ケージから脱走するときの素早さといったら、かなりのもんですし(笑)

診察でも、しっかり反応があったので大丈夫でしょう

完全な野良猫(笑)

TNR でも可能では、、、とも思うくらい、元気です

弱視なら介護部屋かな、、、と思っていましたが

なめこさんは、エイズ陽性なので

石井くんの駆虫が終わったら、エイズ部屋に移動予定です(石井くんの寄生虫はかなりしつこい上に、バラエティ豊富、、、)

とにかく見えているようなので、ホッと一安心です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お陰さまで譲渡も進んでおり、只今3件のお届けまち

立て続けに里親様も決まっています

現場確認も数件済んで、またまた現場が増え

毎日保護依頼やら野良猫相談、崩壊相談までも

愛護団体だから、何でもできる訳でなく

むしろ、依頼者様の協力がなければできる事は少ないし

支援者様のお力がなければ、命は救えません

日々がんばるボラさんたちがいなければ

お世話になっている先生方がいなければ

うちの保護猫たちは生きていけません

もひかんに関わる皆の力で活動は成り立っています

全てが善意です

今日も保護猫が亡くなりました

保護数が増えれば、別れも多く

多い時には毎日病院って時もあり

精一杯やっても、死は本当に堪えます、、、

どの子にも生きてほしい、、、

けど、助けたいと思うのは簡単でも

助けるのはそう簡単な事ではありません、、、

安心して眠れる家、お腹いっぱい食べられるご飯

せめてそれだけでも、すべての猫たちに平等に与えてあげたい

幸せそうに眠るうちの子を見るたびに

たくさんの相談を受けるたびに

外で必至に生きる猫たちをみるたびに

そんな気持ちはどんどん強くなります

今回も、殺処分対象となる猫の引き出しをすることができました

依頼のあった猫の保護も受けることができました

TNR は野良猫、殺処分の削減につながったと思います

特に保護はその後が肝心なので、更に気を引きしめてやっていきます

たくさんのご支援、物資が届いています

活動できることに、心より感謝いたします

イベント情報

・2020年02月16日、03月15日 島忠大宮本店 譲渡会開催のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket