LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスが大騒ぎの最近です

子供たちは飽きを通り越し、家に帰ると騒がしくてなりません(笑)

泣いたり怒ったり

と思ったら、突然大笑い

いつまでも、こんな風に生きてもらいたいものだ、と思います

ちょっと、、、うるさすぎるけど(笑)

息子の卒業式も無事に終わり

(許可とってないので、先生はモザイクです(笑))

派手な先生ですが(笑)

息子にとってこの先生との出会いは

とても大きなものだったと思うのです

何となく、我が家に似ている感じ

「ならぬものはならぬ」

結局はグレーが苦手な私

白か、黒か、、、

グレーを選択するときには、大体スッキリしていません(笑)

それが良く出たり悪く出たり

A型人間、40歳間近

まだ思い悩む事もありますが

私は私

私らしくこれからも生きていきたいなぁと

息子を見て、そんな事を想ったのでした

子供をみていても想うことは多し、です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

春です

本当に春だと実感するのは、春一番の乳飲み子を手にした時(笑)

手元に来たときには、まだ目も開かず、へその緒の瘡蓋がついてる状態

母猫は事故死、半日以上おっぱいを飲んでいなかったせいか

鳴き声はほぼなく、オシッコも少なく、飲む量も少なく

それがたった2日で目が開き始め

グビグビ飲み、お腹はポンポコリンに

そして先日、チノミゴかあちゃんに、お預けしました

やっと、1週間すぎる頃でしょうか

チノミゴかあちゃんのTwitterはコチラ↓

https://twitter.com/Kiiroi_Ninjin?s=06

見つけた方は、後先考えずにこのこたちを手に取りました

それでいいのだと思います

そうでなければ、今後を考えすぎたら

きっとこの子達は、今この世にいないと思います

勇気を出して、手にした人に

寄り添う人達がいるからこそ、命は救えるのだと思います

責任もてないから、手にしない、じゃー

何もできんからね

とにかく手にして必至になる人の方が

うんちく並べて何もしない人より

よっぽど素晴らしい

ただ、手はぬいちゃいかんし、出来ることは全力でしなければ、ですが

ちっちゃいの、3つ

チノミゴかあちゃん、よろしくお願いします!

とにかく、大きくなっておくれ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

突然の相談からやってきた6匹の子猫たち

食欲いまいちのらず

補液と強食とネブライザーと投薬と

フルコースで治療中

そろそろ、自力で食べてくれるといいのですが

ネブライザー

簡易ケージにゴミ袋でくるんで工夫してます

この子達は治療保護ですが

まずは元気にならないと、先に進めないからね

全てが背負えなくても、してあげられることはあるのです

それに、譲渡は焦っちゃいかんです

焦らなくても、上手くいかない事もある

猫はデリケートですから

慎重に慎重に、です

その子をより幸せにするためにやるんだから

それでも思い通りにいかない事ばかりですがね

だから、前に前に、と

日々思うのかもしれませんね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

木蓮が一足先に、右の桜も咲き始めました

(写真がうまく見られなかったらすみません)

春のお陰さまで、外を眺める事が増えました

少し、ホッとする瞬間

入れ物あれば、何でも入る常連さん

かなり、癒しをもらえる瞬間(笑)

今月の保護猫不妊手術は全24頭でした

来月からは、外の猫の手術TNR が始まります

(今月は保護猫の手術に集中しました)

パンケーキ猫、、、ドラ猫、、、(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

引き続き、恐縮ではありますが、ご支援のお願いをさせて下さい

予定していたイベント中止に加え、冬の光熱費の捻出で、貧乏団体、更に貧乏です、、、

出産ラッシュを迎える寸前

うちでは、負傷猫、病気の猫、ハンデを負った猫たちが多く暮らしています

うちで暮らす子達が、受けるべき医療にかけ、快適な環境で暮らせる為に

そしてこれから出会う行き場のない子達の為に

主のいない猫を減らす為のTNR の為に

ご支援をよろしくお願い致します

支援物資も随時受け付けております

Amazon欲しいものリストも新しく更新しております

・ドライフード(安価なフードは、健康管理上与えておりません)

・ウエットフード(黒缶、カルカン、チャオ、いなば等)(強制給餌用のウエットは、お陰さまでしばらくもちそうです、ありがとうございます)

・犬用ウエットフード

・猫用おやつ(鰹節やチュール)

・使い捨て雑巾(タオルや綿生地を手のひら二倍程度にカットしたもの)

・ティッシュ

・消毒(バイオチャレンジ、キッチンハイター)

命を救う力を、お貸しください

小さな力が集まれば、たくさんの命を救えます

今の保護数はザッと160頭前後です

(一頭一頭把握してますので、数えれば正確な数がでます)

よく、何とかなってる、、、と

不思議な想いでいます

これも、本当に皆様のお陰さまです

小さな力が集まれば、たくさんの事ができるんだと、実感しています

ただ、保護は継続して資金が必要な為

常に不安は拭えません

まだまだ行き場のない命は、身近に溢れています

どうかご協力の程、よろしくお願い致します!

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket