LINEで送る
Pocket

広報課長からブログの閲覧数を聞いてビックリ仰天

ブログを開いてくれている皆様、いつもご愛読、ありがとうございます

もっとまともなブログを入れなければ、と心を入れかえたものの

なんだーかんだと日々の作業と

病院搬送があったり、犬の捜索があったり

昨日今日は保護猫12匹の不妊手術に上尾まで

今日は里親応募からの面会も

1日1日はあっという間に過ぎ

ブログをうちはじめては、寝落ちの毎日、、、

なかなか更新できずにすみませんでした、、、

春ですねぇ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

うちでは、オコタの布団や敷物を毎日洗濯してるので

雨だと乾かずで困りもの

晴れた日にははかどりはかどり

犬猫たちは、日向ぼっこが気持ち良さそうで

おひさまに感謝感謝です

枯れ木のようだった木々たちにも芽がつき

新しい命が誕生するかのような感覚ですね

しばらく気にしていなかった庭をよく見るようになり

気がつけば、春がたくさんです

景色がカラフルになり、過ごしやすくなるのと同時に

子猫の誕生の時期です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

つい最近までは、子猫といえばただ可愛いだけだった存在が

いつの間にやら複雑な感情を抱えるようになり

今では必至の毎日ですが、、、

必至に助けた我が子たち

イタズラしようが、噛まれようが

可愛くてならんです

活動をしていると、やはり多いのは悲しい事、無念な事がほとんどで

たまに現実逃避をして、私がこうだったら、、、とか

この世がこうなってしまえば、、、とか

一億円あったら何をしよう、、、(笑)

なんてどっかの世界にフラフラすることもしばしば(笑)

それでも毎朝基地に行き、我が子たちと向き合い

現場に出向き、悲惨な現状を目の当たりにして

妄想は一気にぶっ飛ぶのであります(笑)

昔想像していた保護と今の保護を比べると、かなりかけ離れていて

目指すものも変わってきました

もっともっとたくさんの子達に

平等な生活を送らせてあげたいです

ハンデを負った猫たちにも、生きる権利がある

歳をとったり病気になった猫たちも愛されるべき

飼い猫だって野良猫だって、生きる権利があって当たり前

病気や寿命でこの世をたつのは、短かれ長かれ、仕方のないこと

人間が勝手に「生きようとしている犬猫」を痛みつけたり、死に追い詰めるのは

大きな罪だと思います

生きる場所さえない命が多すぎます

とにかく、生きる場所のない子達の居場所

そして、何よりも大切なのは

生きる場所のない猫たちを増やさないこと

それを目指して、自分が生きてる間にできる事、、、

まだまだ自分のしている事の小ささにため息がでたり

ハンデを負いながらものんびり暮らすうちの子たちを見ては

ニヤニヤする毎日を繰り返しております(笑)

本当は人間の道徳心とかの話だと思うのだけれど

それが一番大切だと思うのだけれど

それがいかに甘い考えか、という事を思い知らされています

世の中とは、考えれば考える程ウンザリしてしまったり

はたまた、深い感謝を覚えたりと、、

活動を始めてから、人間に対しての警戒心は強くなりましたし

人に感謝することも増えました

何が言いたいのか良く分からんけども(笑)

活動を始めて良かったと思うのは

命を救える事の他にもたくさんあるのです

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

それにしても、昔考えていた保護と今ではかけ離れていて

しかも、全ての保護を決める私が、弱った老猫や怪我を負った猫程燃えてしまうので(笑)

うちのお世話はとても大変で、ボラさんたちの苦労はかなりのもの

それに、かかりつけの動物病院の先生には、ご迷惑をかけっぱなしです

今の施設をまわしていくのには、相当なお金もかかっています

皆様から頂いている活動資金

見た目にこだわらず、見栄を張らず

犬猫がどうしたらより良い環境で暮らせるか

保護した子の状態や数で、工夫をして

手にした命を守りながら、新たな命をどう救うか

本当にたくさんの方々の力が集まり、今があります

ご支援下さる皆様に直接御礼が伝えられませんが

感謝の気持ちは全て活動にぶつけていきますので

暖かい目で見守っていただけたらと思っています

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今週は予定だけでも病院搬送が2日

週末には第2弾保護猫不妊手術12頭と里親候補様面会予定

(本日、第1弾不妊12頭は無事終了)

その他今月もお届けあり、月末には、保護猫プランのある保険の試験

その関係からの来客もあり

地域猫関係で、環境課の方ともお会いしたいと思っています

書類も溜まってるし、、、(一番苦手(笑))

そんなこんなしてると、保護猫たちの薬がきれそうになったり

検便が溜まったり、、、

さて、どうこなそうか(笑)

新型コロナ騒動で、各イベントが次々と中止になり

今のところ、確かに告知できるイベントはありません

(3月は島忠譲渡会も中止です)

落ち着かないこの今に恐縮ですが

イベント中止、ここのところの連続負傷猫保護、冬の暖房費がかさみ、不妊手術の時期を迎え

もともと貧乏団体の上、更に活動資金に頭を悩ませております

頂いた資金は、必ず無駄にすることなく、小さな命のために使わせて頂きます

もひかんの活動を信頼してくださる皆様のご協力

どうぞよろしくお願い致します

イベント情報

・2020年08月16日 譲渡会のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket