LINEで送る
Pocket

60頭多頭飼育崩壊

それは、「助けたい」「可哀想」

からでした

最近、愛護活動者の崩壊や、保護施設の環境の悪さを目の当たりにし

耳に入るのも、そんな事ばかり

考えても仕方がないけど

頭の中がもやもやしだしました

環境の悪さが、虐待の域まで達すると

関わっている人間は

さてどうするのでしょうかね?

背負うのか、逃げるのか、、、

大体の崩壊する人は

悪環境になりながらも、犬猫を保護し続けます

周りが手助けをすれば、更に保護し続けます

活動する人間は、どこか犬猫に救いを求めてる部分があって

でもそれが全て間違いだと思ってはいなくて

じゃあ、どこまでが正しくて、どこからが間違い??

相手が「生きている」から

世の中に不幸な犬猫たちがいすぎてるから

難しいんですよね、、、

そーいや、私も活動者ですがね笑

私はとにかく夢中で活動してきて分かったことは

とにかく保護施設では

「衛生管理」が大切だ、ということ

それから、生きられるだけの食料

犬猫を助けるには

掃除ができなくては、絶対に無理です

200匹弱のうちでさえ

1日掃除をサボれば、崩壊現場、ですよ

そして、命は無限に救える訳ではない

じゃあ、目の前にいるこの子を助けるにはどうしたらいい?

目の前にいるから、助ける?

目の前にいない子は助けない?

色々経験した上での今の方針は

生きていけない可能性が低い子が最優先

そして、その子に寄り添う人間がいるかいないか

きっとこの方針は、これから先、どんどん変わっていくと思います

殺処分されている子達が日々たくさんいる中

私は飼育放棄されてセンターに持ち込まれる子達は

全く助けられていません

いつか、この悔しくて無念な事が

なくなる事を目標に

色々な経験を積んでいきたいと思っています

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

トラバサミの罠にかかって大ケガを負ったトラミ

こう見えても人馴れしてきています

問題の前足は、、、

傷口の部分は再生しようと頑張ってますが

残念ながら足先から壊死が始まりました

画像で見えてる骨の左の部分はポッキリ折れていて

右の部分の骨は溶けてぶよぶよになっています

本日断脚手術が終わり、入院中です

中途半端に脚を残すとその脚も頼って生活するため

結果、足先をダメにしてしまいます

なので、トラミは右前足の根元から切断となりました

あのクソジジイのせいで

トラミは右前足を失いました

クソジジイは警察に連れていかれましたが

処分がどうなったかは、報告を受けていません

クソジジイは今までと変わりなく暮らしている事でしょう

ホント、ムカつく、、、

脚を失うと決まった時点で、私の怒りが再発したので

警察に問い合わせしてみようと思います

猫は脚が一本なくなった位では、走ったり飛んだりできますから

これからトラミは、うちで美味しいご飯を食べながら

楽しく、のんびり暮らしていきます

トラバサミは、所持は違法にならないそうですが

仕掛けたら違法になります

仕掛けて違法になる罠が、どうしてネットなんかで簡単に買えるんでしょうね?

おかしな世の中ですね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

崩壊現場から引き取った19匹の猫たち

大分落ち着いてきたと思いきや

いつまでたってもご飯を口にせず、反抗を続ける猫さんが、、、

猫は3日食べないと、肝臓に脂肪がたまってきてしまうそうです

気持ちは分かるけどさ

諦めて食べたらいいのに、、、

これ以上のストレスはかけたくない所ですが

命がなくなっては意味がないですからね、、、

私は延命の為にはカテーテルを使いませんが

これからの猫ですから

迷いなく、鼻カテを入れてもらいました

すると、翌日には身体が動き始めたのか

メチャクチャ怒るようになりました笑

こうでなくっちゃね!

反抗するなら、体当たりでいらっしゃい~

今日には自力でご飯を食べています

ホッと一安心です

最終日に連れてきた4匹も

特に茶トラは手が出ますが、ご飯はよく食べています

ゆっくり、焦らず、やっていこうね

ちょっと無理したけど

あなたたちを連れてきて良かった!

今回の崩壊現場の保護で

餌の消費もかなり増え、週に何度もの病院搬送が続いています

世話の手も一気にかかるようになりました

皆様のできる形でのご協力を、是非よろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

日頃からのもひかん協力者さんが、モフモフをプレゼントしてくれました

今日はたくさんあるモフモフから、色使いなんかを考えてみたりして♪

なんだかちょいと、オシャレな部屋になりました~

この部屋には、50以上の猫が暮らしているのですが

見事にみんなオコタに潜っているようです笑

保護数が増えてきたので、私の頭では

治療よりも、まずは予防

食事にサプリを混ぜたり、消毒を徹底したり、、、

この季節は猫風邪のウイルスが広がるので

布類の統一もしようと思っています

毎日手軽にウイルスが蓄積する布交換ができるように

そして、洗濯もはかどり、乾きやすいもので統一していこうと思っています

犬たちに毛布も使いますが

その他、布類をご支援下さる際には

薄めのモフモフをよろしくお願い致します

シングル掛け毛布サイズと、膝掛けサイズを使います

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

おじちゃんたちに囲まれて

あったかいねぇ~

介護部屋、いつの間にこんなに増えた??笑

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket