LINEで送る
Pocket

恐ろしく野蛮な捕獲罠「トラバサミ」

例え個人の敷地内であっても

設置したら、「違法行為」になります

↓これがトラバサミです

これは、罠を仕掛けてない状態です

通りの一段上がった敷地内に

トラバサミの罠にかかってしまった猫

一本の電話から、予定を全て変更して現地に駆けつけた時の画像です

(拡大すると、右前足が罠にかかっているのがよく分かると思います)

出てきたオヤジ

「カラスを捕まえようと思ったのに、猫がかかっちまったから、外してくれねぇか?」

「は、、、?」

怒りが爆発しそうで、わなわなわなわな、、、

とにかくとにかく冷静に

怒りよりも、猫優先

証拠写真を取り、同行ボラは警察に電話

私は捕獲を試みるも、怒り、暴れる猫

腕がちぎれるかも、、、

不安ながらも、一番最悪なのは、腕がちぎれたまま逃げられたら

捕獲できる保証はどこにもありません

命最優先、躊躇っている暇はないので

罠はくい込む覚悟、依頼者様にも手伝ってもらい

暴れる猫に布を被せ、罠が固定されている紐を切り、罠ごとケージに押し込みました

とりあえず、一安心

猫はとたんに大人しくなりました

警察の電話はそれはそれは長く

対応悪いし、やはり猫相手では面倒がるのか、、、?

電話が何十分?現場到着まで何十分??

イライライライラ、、、

予想に反し、4人の警察官が来て、想像以上にしっかり対応してくれ

もちろん、罠を仕掛けた家主は

警察に連行されました

私があーしてくれ、こーしてくれと言うまでもなく

警察は病院にも同行し、猫の状態を確認、画像に残し

先生の話をしっかり聞いて、はずしたトラバサミを持ち帰りました

病院では、まず沈静をかけて

痛いよ、痛いよ、、、

遠目で見た目よりも、罠はかなり食い込んでいて、、、

骨までしっかりやられていました

今日の今日かかった感じではなく

あのくそオヤジは、猫がワナにかかったまま、しばらく放置していたのではないか、と思われます

逃げようと、暴れれば暴れるほど

罠は腕に食い込んでいったのでしょう、、、

そして今までに、一体どれだけの犠牲があったんだろう、、、

あのくそオヤジ、私がこの手で同じ目にあわせてやりたい!

こーゆーくそオヤジを目の前に冷静でいなくてはならないのは

本当にキツイっすよ、、、

このまま入院

断脚になるだろう、とのことでしたが

レントゲンの結果、まだ足を残せる可能性があるとのこと

明日、とりあえず一旦退院となり

治療を続けていくことになりました

とりあえずの処置が終わったこの子が、どれだけ怒るのかは分かりませんが笑

生きてるなら、よし!ですね

お世話になっている先生には、本当に感謝しかありません

保護活動は緊急を要する事が多く、今回は警察への対応までして頂き

緊急保護を迷わず出来るのも、先生の存在あっての事です

そして、たまたま通りかかった依頼者様

見て見ぬふりをせず、戸惑いながらも連絡をくれ、現地にかけつけてくれました

まだ腕はどうなるか分からないけれど

とりあえず、命は繋がりました

今後は、治療を続けながら

現地でやるべき事をやっていきます

あんのくそオヤジ、呪い続けてやる!!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

話は変わり、急遽参加してきた

島忠大宮本店での譲渡会

お誘い頂いた「一般社団法人 彩の猫」さん

お誘いありがとうございます

彩の猫さん、準備が素晴らしい!

猫のプロフィールが可愛くて

慌てて現地で作ったもひかんのプロフィールがこれ笑

養生テープに手書きですが笑

もひかんらしいっちゃ、もひかんらしい笑

看板持ってる代表さんとは

なんやかんやで数年のお付き合いになります

化け猫、すっかり打ち解けてます笑

担当者の方もお話しやすい方で

従業員の方々も楽しい方々ばかり♪

このような機会を、怪しむべき愛護団体に与えてくれるのは

(私自身が、他の愛護団体をまず怪しむ、って事です笑)

とてもありがたい事です

真剣に猫の譲渡を受けようと考えている方も数件あり

応募からの面会もあり

来月も参加させて頂くことになりました

毎度ながら、日々の活動が目一杯で←言い訳笑

準備不足のもひかんでしたが←猫の管理、譲渡についてはくそ真面目です♪

彩の猫さんのフォローに色々と助けられ

何とかなった1日でした

来月は熊谷の団体さんも増える予定♪

また詳細は、当日近くなったらお知らせします

ギリギリにならないように、気を付けます、、、笑

今回、もひかんからは13匹が参加

こどもたちよ、よく頑張ったね!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

娘が育て、FIP で亡くなったけいちゃんの火葬が終わりました

この顔は、ちょっと複雑な笑顔、、、

胸に貼ってあるのは、折り紙で作ったけいちゃん

娘の希望通り、立ち会いでの火葬を選び

自分で骨を拾い、その日のうちにお骨を持ち帰りました

それはそれは大切そうにお骨を抱えるので

その姿に少し切なくなりました、、、

初めて育てた3つの娘たち

娘は、けいちゃんが亡くなってから

マイナスな発言は一切しないし、避けて通れない運命だ、ということも理解しています

でも、表情には言葉にならない感情が見てとれ、、、

別れは悲しいです

その悲しさを娘と分けあえるのは

これもまた、私にとっては幸せな事なのかもしれませんね

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

木曜日から、寝る時間があまりとれない日々が続き

それに合わせて、ボラさんたちも、いつにも増してハードスケジュールに

何とか4日間終わる、、、!のタイミングで冒頭にのせたトラバサミ案件が入り

頭がまわらない中で怒りが沸き上がっていたので

頭の中がよく分からない状態になりました笑

振り替えれば約束は4件も変更、2件はすっぽかしてしてるじゃん、、、!

またやっちまった、、、

本当に申し訳ない、、、

埋め合わせは必ずや!

それから、里親様や支援者様から、必要物資が届いており

ひとつひとつ報告はできませんが、大切に使わせて頂いております

皆様のご協力があるからこそ、命を助け続ける事ができています

皆様のお気持ちをしっかりと受け止めながら

1日1日、できる限りの活動をしていきます

今後とも、どうぞよろしくお願い致します

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

里親様募集中

子供ちゃんたちと、肝っ玉かあちゃんが育てた2匹です

手前 男の子

奥 女の子

初期医療に関しては、もひかんと同じ事を済ませてあり

譲渡条件も、ほぼうちと同じです

兄妹2匹での譲渡希望です

よろしくお願いします!

イベント情報

・2020年02月16日、03月15日 島忠大宮本店 譲渡会開催のご案内

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket