LINEで送る
Pocket

どこにでも困っている猫も犬もいます

突然、その現状が目の前に現れた時に

「助けてあげたい」と思う人は多くても

行動できる人は少ないです

例えば、「子猫を拾う」=「飼う」ではありませんが

お金もかかり、責任ものっかります

譲渡できるかどうかも、やってみなければ分からないし

不安も大きいでしょう

そんなリスクを抱えて、保護しよう、と思う人は

本当にごく僅かです

うちでは、譲渡対象にならない要介護の子や

行き場の失くなった老犬などを優先して保護しています

子猫でさえ、健康に育てば譲渡対象になりますが

今にも死にそうな子猫たちは、無事に成長しても

片目が白濁していたり

蓄膿症になったり

大切な時期に栄養が足りなかったり、近親交配だったりと

成長さえも満足にできない子達が多いのです

家族に迎える時に、「健康な子」を迎えたい、というのは当たり前の事です

でも、だからこそもひかんでは

行き場のない子達の居場所、として

いつでも両手を広げて、生きるのが困難な子達を迎えたい

と思っているのですが、、、

なかなか、どうして、、、

TNRもなかなか猫の繁殖には追い付かず

せめて飼い主が、餌やりさんが、不妊手術を徹底してくれれば

そうそう猫は増えないはずなのです

(猫は必ず人間からご飯をもらっています)

「保護」は、なかなかできる事ではなくても

「不妊手術」ならば、一時のお金と労力でできます

ご相談いただければ、フォローしていきますので

身近にいる猫たちに、少し目を向けてみて下さい

不妊手術が必要な猫がいたら

是非、不妊手術をしてあげて下さい

ひとつの手術で、たくさんの不幸な命が産まれずに済むし

手術してもらった猫にも、いいことだらけです

保護もやってみよう!という方は

もちろん、フォローしていきますので

是非、勇気を出して助けてあげて下さい

手術も保護も無理だけど、少しでも救いたい、、、という方は

HPやブログをよくご覧になってから

是非うちの活動をご支援下さい

お気持ちのある方々の、少しずつの協力で

小さな命をひとつひとつ救っていけたら、と思ってます

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今日はセンター引き出し

右後ろ足に怪我をした、シャー子猫

、、、ということでしたが

基地に到着するなり、鳴きっぱなし

怪我も酷くないし

夜になっても鳴きっぱなしなので

雅お母ちゃんにお任せ♪

今回はセンターで初期の医療を早めにやってもらえたので助かりました

雅かあちゃん、さっそく舐めてあげて

あっという間に、鳴きやみました

長いこと、寂しい想いをしていたのかな

ここは大家族だよ

よかったね、ダミアン!

まだ下半身はフラフラしていますが

この程度ならば、経過観察で大丈夫とおもっています

久しぶりに、ハラハラしない引き出しでした

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

介護部屋は問題なく動ける子も、そうでない子もいるので

ご飯は一匹につき、一皿で出しています

最近ねぎは、圧迫排尿をさせてくれるようになったので

朝イチと夜の終わりに排尿させています

東も圧迫排尿

身体が大きいので、量もたくさん

テールはお腹に排尿の器具がついていて

そこに管をつけて1日2回排尿介助

血尿もおさまり

見えづらいですが、肉眼ではいい色になってきました

はらはらちゃんは自力でお水が飲めるようになり

旋回は減ってきましたが、徘徊はします

おきている時は、徘徊してるか

こーやってポケッとしている感じ

視力も聴力も戻りませんが

再診察で血圧も下がり、順調です

自力排泄ができなくなった元野良猫ジャンボ

様子を見ていると、垂れ流しですが、排泄はできてます

お世話をしてくださっていた方からの依頼で保護となりました

とても、素晴らしい依頼者様でした

ウイルスチェックがクリアなら、はたまた、他の猫との折り合いがつけば

この子も介護部屋デビューです♪

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今、カイセンの酷い状態の子を治療中

以前ブログにのせたTNR 予定の子です

保護した当日は、動きも変だし、ほぼお座り状態でしたが

治療一回目が終わると

のびる姿も見られ、嬉しくなりました

念のため、不妊手術は延期し

状態がよくなったら、不妊手術してリターン予定です

脱走から事故にあい、顎が砕けた子

退院して、今度はもひかん基地に入院中

退院前日の写真ですが

うちでは既に自力でご飯を食べ

食道カテーテルも、近いうち外せそうです

いっぽ間違えば、命を落としていたでしょう

今日も、診察の帰り道に

車に轢かれたご遺体を、これ以上轢かれないように、端によせました

うちの子がまさか、と思っている飼い主さんが多いですが

猫の事故は本当に多いです

脱走には、くれぐれも注意してくださいね

それから、崩壊現場の手術は今日で6匹終了

残り10匹は、北本TNR 一斉でお世話になることにしました

状態の悪い子ばかりなので、術後の経過も悪く、、、

てんてこまいです、、、

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お世話になっている動物病院に

善太が里子に出ました~

向かって右が、少し前に里子に出たさ坂本さん

そして左が善太さん

まだ数日なのに、このドッシリ具合

あっという間に打ち解けられたようで

本日の接客業ものびのびこなしておりました♪

(今日はうちとみどりちゃん家で保護してる子達のウィルスチェックとその他診察)

3年間基地で過ごした善太、少し寂しい気もしますが

本当に、良かったねぇ

坂本さん、善太さん、森ちゃん、さびちゃん

どうぞよろしくお願い致します!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

譲渡も少しずつ進んでおり

よりお、だんご、ベッティー、プータ、ダイアナ

その他、前に里子に出た子の幸せ便りも届いております

うちの里親様は

もちろん、その子を迎えたい気持ちがつよく

その上、うちの活動、私の想いまで理解して下さる里親様ばかりで

本当に心から感謝しております

まともに返信できる事も少なく申し訳ありませんが

それでも、幸せ便りは私にとって

活動の源になっています

返事はなかなかですが

すべて、ちゃんと読んでいるし、写真もみています

もしもの緊急事態の時は

依頼同様、必ずお電話下さいね!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

これ、犬のご飯です

この人は、何で犬を飼うのかな、、、

先日、ここの子も含めて、3件の相談で

保健所に行ってきました

そのお話はまた今度、、、

ではまた♪

イベント告知

10月5日(土)県庁譲渡会(川口)

26,27日(土、日)妻沼手づくり市

みなさまにお会いできるのを

楽しみにしております!

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket