LINEで送る
Pocket

センターに通報され、捕獲される猫は

交通事故や衰弱猫がほとんどです

そりゃー、元気な野良猫がそう簡単に捕まる訳もないし

そもそも、元気な野良猫を収容して殺処分対象にしていたら

黙っちゃいられませんが、、、

可愛そうで見ていられないから

こんなところに死にそうな猫がいたら困るから

とか言って

生きている猫をわざわざセンターに連れてってもらい

殺処分してもらう、、、

って、とーなんでしょう?

何かするなら、病院だと思いませんか?

事故に遭い、せっかくとり止めた命を死に追いやるなんて

心ある人間がやることとは思えない

やはり、世の中に殺処分なんてルールがあるからいけない

「恥ずかしいこと」って感覚がないんでしょうかね

本日の引き出しも、交通事故にあった耳カットありの中猫でした

(まだ乳歯があります)

てんてんに続き、またもや顔面強打

厳しい、、、

センターから、白目むいてる、と聞いていたので

迎えの前に病院の予約を取り

かなりの覚悟をして迎えに行きました

こうして手で押さえないと

どんどん左前に進んでしまいます

前足の様子がおかしい、、というより

動きがおかしく、意識もほぼなさそう

呼吸も早く、昨日は痙攣も起こしたとか

そうそう、話はズレますが

引き出しの時に記入する書類に

「引き出しの目的」みたいな箇所があるのですが

いつも「再譲渡の為」

とかいて下さいと言われて書いてきましたが

うちはピチピチの子猫の引き出しをしている訳ではなく

通報により捕獲された、ほぼ野良猫を引き出しています

先に書いたように、普通の野良猫が簡単に捕獲される訳もなく

傷病猫だから、捕獲され、収容されます

よって、再譲渡できる確率はかなり低く

ちょいと違うよねぇ??

「譲渡できそうな子なんていないでしょ!」

ってことで

引き出し目的の箇所には

「殺処分削減の為」にしてもらいました♪

ちょっと満足♪

話は戻り、帰りのあしで診察

脳圧高く、高血圧

血液検査の結果はそれほど異常はなく

投薬と強制給餌しながら様子を見ることに

戻ってすぐの強制給餌では、意識朦朧として、あまり飲み込めませんでしたが

夜の強制給餌では、昼間に比べて口の動きが良く

倍量のご飯を食べることができました

頭をなでると、目をつぶって、何となく嬉しそう、、、!

這うように動いては、壁にぶつかり

動きが止まる、、、を繰り返しています

なんて愛しい動き、、、

それでも、今まで自力排泄ができず

立つことも出来なかった子達が

時間と共にいつの間にか歩いたり、ジャンプしたり

気がつけばトイレで踏ん張っていたりしています

きっとはらはらちゃんも

命さえ繋がっていれば奇跡は起きる、、、!

完全にやる気が出ました!

単純ですから笑

いつも、悩んだ末に結局掲載された傷病猫を引き出しています

もし、例え命が繋がらなくても

センターで窒息死させられるより

うちで手を尽くして、生きてほしいと願われ命尽きる方が

当たり前の死に方、だと思うのです

だから、これからも可能な限り

どんな状態の子でも、連れてきます

名前は「はらはらちゃん」

はらはらちゃんは、美人さん♪

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

病院では、入院しているテールにご挨拶

テールは膀胱炎を繰り返し

治療をして、やっと太れた!と思うと

また血尿、、、を繰り返しています

膀胱から直接管をつけて毎日排尿させているので異常にはすぐに気がつきますが

こうも繰り返すと、さすがにキツイねぇ

入院から1日、ご飯も食べるようになり

とりあえず一安心

そして、依頼を受けている高橋さんも長期入院中

退院を期に、うちに依頼として入ります

手術が終わり、排尿部分がお腹についているそうで

これまた、どんなお世話になるかやってみないと分からないですが

まぁ可愛いお顔してること!

引き取り準備が出来次第、連れて帰ります

高橋さん、よろしくね!

先生が里親となってくれたファミサビちゃんは

大きくなって、元気に水をひっくり返していました

心臓病とは思えない程元気!

この子が生きているのは、神様先生のお陰さま

病院の看板猫となっているもひかん卒業の坂本太郎さんは

本日歯石を取ってもらうそうで

何かを察したのか、病院内を逃げ回っておりました笑

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

子育て(人間の)大先輩の里親様

前回保護した乳飲み子を家族で立派に育て上げ

もう少しで手術の頃まできました

そろそろ里親探しだねぇ、なんて話していたら

またまたちびちゃん保護

今回は離乳しているので、お母さんもホッと一安心♪

この里親様家族の命の授業体験版は

まだまだ続く、、、

きっとお母さんの背中をみて

素晴らしい子達が育つでしょう!

そんなに会ってる訳でもないのにポインのこの表情

犬は本当に人を良く見ますから

この子は間違いなく

心の優しい少年です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

介護部屋のお食事タイム

TNR から保護となった「黒奥様」

私の動きを見張っています笑(一番左の黒猫)

やっとフリーになり

まだまだ警戒心強く、触れませんが

皆と一緒にご飯が食べられました

右後ろ足を骨折して放置されていた為

ブラブラの足は使い物にならず

三本あしで生活しています

これじゃー、いつどこに足が引っ掛かるかも分からず

外での暮らしは不可能と判断

リターンせず、そのまま保護となりました

なかなかの根性もちなので

無理強いせず、ゆっくり仲良くなれたらと思います

奥様、お手柔らかにお願いね、、笑

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

10月には久しぶりのイベントがあるので

9月中に依頼の要介護の子達の保護、お届けを落ち着かせる予定でいます

いつもながら毎日バタバタですので

急用の方は、しつこくお電話下さい

ではまた♪

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket