LINEで送る
Pocket

水曜日は、またまたセンター引き出しがあり

あれ、水曜日だったよね、、?

こうも毎日何かが起こると

寝て起きたら、その日で精一杯なので

昨日の事はすぐに忘れる、、、

覚えていられるのは、ほぼ今日の事だけです笑

画像が逆さまですが

とうにも直せず、すみません、、

鼻血、足に怪我あり、これって、、、

トラバサミじゃないの、、?

右足はこんなんなってますが

左足は擦り傷程度

原因は何にしろ、治療ですが

、、、トラバサミじゃないの?

右足先が化膿してますが

飲み薬のみで対応できる程度で、ホッと一安心

鼻血は風邪から、、?

目が合っただけで、ふみふみ始める甘えん坊、チップ

なーんか黒目いつでも大きいし

よく外で生きてたな、、、と思うくらい

警戒心ゼロ、というか、ちょっと奇形ありかもしれないけど

食欲旺盛、元気あり

今後は室内で暮らすので、何の問題もありません

早く怪我して、お部屋でのんびりすごそう!

チップ、ようこそもひかんへ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

センター引き出し翌日も

公開できないような内容で、朝から大慌て

そして金曜日は朝から雨の中放浪犬捕獲、保護

(前回のブログにのせてあります、飼い主さん、早く迎えにきて~)

雨の中、一緒に一生懸命になってくれた野球少年

いきなりおばさんに声をかけられて、ビックリしたでしょうに笑

雨の中一緒に走ってくれました

名前くらい聞いておけば良かった、、、

少年、ありがとう!

君の事はずーっと忘れない!

ところで、保護した迷子ちゃんですが

どーみても、可愛がられていたと思うのです

多分室内飼育だと思われます

お心当たりの方は、ご連絡お待ちしてます!

(詳しくは前回のブログをご覧下さい)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そして今日は、TNR 搬送と

いつもご支援を頂いている「ディアペット」さんが

もひかん基地まで視察に見えました

なーんの準備もなく、ありのままを見ていただきました笑

たくさんの物資を積み込み、はるばる熊谷まで

そうちゃんの熱烈アピールを受け

いろいろなお話をしながら、すべての部屋を見ていただきました

うちは猫の団体と思われがちですが

レスキューを必要としているのが猫が多いだけで

特に、犬でも猫でもこだわらずに活動しています

もちろん、若いとか、高齢とか

健康とか、障害とかも関係なく

「生きていけない子」が、保護の対象です

でも、犬はやはり手がかかりますね

猫の数だけ犬がいたら

うちは大変な事になっているでしょう

現在、犬のキャパはパンパンです

ディアペットさんは、亡くなった子達の遺品を、保護されている子達に

という「命のバトンプロジェクト」を行っています

なので、高齢犬用のフードや、療法食などが多く

保護を必要としている子達も高齢の子が多いので

これはとても素晴らしい事だと思います

亡くなったお菊はもちろん

今現在も、お陰さまで秩父犬たちは

グルメな生活を送っています♪

物資の整理をしながら、さっそくオヤツタイム♪

オヤツ係りはもちろんこの方

手が足りず、ボラさんもお手伝い

フードの棚は所狭しとウエットフードが並び

本当にたくさんのご支援を頂きました

猫たちもやんややんやと一緒に物資整理です

おこぼれ待ってるだけですが笑

ディアペットさんとの出会いは

何と当時学生だったボラさんが繋いで下さりました

若い子の行動力は素晴らしい!

ディアペットさん、今後ともよろしくお願いいたします!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今週末は、TNR 5頭搬送

明日迎えです

皆が無事に帰ってきますように

捕獲器も新規3台購入しました!

ピカピカの捕獲器は、何だか嬉しくて、気合いが入ります!

皆々様のお陰さまです!

ねぎは、すっかり介護部屋に馴染んでます

よく食べ、調子も良さそう

要介護の保護依頼が続いています

試行錯誤で、どうにかどうにか

そろそろ、施設がかなり狭く感じてきています

食器洗いも、シンクは大盛

毎朝この量を消毒して洗います

洗いあがりは、右も左も大盛

この上に猫がダイブしたら、、、笑

えらいこっちゃ、です笑

犬猫の空間は、できる限り広く

人間は多少手間でもいいと思っていましたが

この数になると、世話の質やスピードも重要なので

これから色々考えていかなくてはだなぁと

感じる今日この頃です

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ぷーのすけ、チュールに夢中笑

そうそう、寄生虫の話なんですが

うちの医療担当は、当然医療関係に詳しく

詳しいってことは、興味がかなり強いわけで

今日も寄生虫の話を

ビックリする位楽しそうに話をしていました笑

それを見て、何だかとても嬉しい私笑

うちは得意分野にて、担当を持つボラさんがいて

私対担当ボラで、それぞれを相談して活動しています

だからこそ、愛護の様々な活動が可能になっています

医療に関しては、かなりの抜擢自信あり笑

寄生虫の話をニコニコしてする人って

なかなかいないでしょ笑

保護当時、検便シロの子も多く

安心していた矢先に、1,2週間後の検便では

寄生虫だらけ、という経験が多いです

保護されるまでは、摂取していた栄養が少なく

お腹の中でも寄生虫は増えないようです

そもそも検便の寄生虫検出率は、そこまで正確ではないので

保護当時は検出されない事が多いのです

ところが、保護から栄養をとり始めて1,2週間もすると

寄生虫も栄養タップリになり、お腹の中で爆発的に増えるようです

ぷーのすけも、保護当時、寄生虫は検出されませんでしたが

2週間後にはいきなり血便

寄生虫が増えてしまったのです

油断は禁物

もっと早く調べておくべきで

今回、ぷーのすけにはツライ想いをさせてしまい、反省、、、

今は駆除も終わり元気になり、確認検便待ちですが

寄生虫はしつこいので、更に油断は禁物です

大体、回虫の駆除が終わると

コクシジウムが一気に増えます

この辺の特徴なのか、、?

原虫ともなると、更に完璧な駆除は難しいし

原虫は無症状の子もいますしね

保護活動では、様々な子達がやってくるし

一匹たりとも、症状、性格など同じ子はいませんから

ただ犬猫を飼っているだけでは知りもしなかった事を

たくさん経験させてもらっています

もちろん、世の中の犬猫事情も

目を覆いたくなるような現実も

全て、これからに生かせるようにがんばりまっす!

ではでは、まとまりのないブログになりましたが

また次回♪

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket