LINEで送る
Pocket

基地では子猫たちが増え、みんな風邪っぴきさん

センターから引き出す傷病猫に

TNR の術後管理

何だかすんなりお世話のいかない子達がたくさん

時間もかかるし、そりゃぁ大変だけど

その分イキイキするというか

どんどん前に向かって進める感覚

本当に、この子達との出会いに感謝です

そして、もっともっと困ってる子達を

助けていきたいです

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

子猫の保護が少なく、拍子抜けしていた春

あれよあれよと夏を前に

たーくさんやってきました(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

最近の黒毛ファミリーと言われる一家

ありゃ、思った以上に真っ暗でした、すみません、、、

昼間の写真を改めて後日アップします、、、

親猫2、親もどき1、子猫7の大一家です

TNR 現場から保護となった黒毛ファミリー

何故黒毛ファミリーかというと、、、

数ヵ月前に保護となったイクメン黒毛

その黒毛のTNR 現場のファミリーなのです

しかも!

黒率多し(笑)、長毛率多し(笑)

こりゃあ間違いない、黒毛の子孫達

ということで、「黒毛ファミリー」

子猫がまだまだ小さいので

子猫と親猫を同時捕獲し

悩んだ末、しばらくお母ちゃんたちには

子育てをお願いしております

7もいると、大きさにも随分差があり

子猫だけでは毎日がヒヤヒヤ

人工的に育てるよりも、お母ちゃんに勝るものはないのです

ただ、、、

子猫たちは半分以上が風邪っぴき

投薬をするのにも

お母ちゃん達の威嚇をかわし

ご機嫌をとりながらやるのですが

これがまた、うまいこといかんのです

そして、当たり前のように安い餌を食べていたので

栄養も少しずつ摂らせていかねばなりません

(いきなり高栄養を摂らせると、調子を崩してしまいます)

子猫は基本、離乳期からある程度の大きさまではロイカナを使うのですが

まだまだロイカナオンリーにはできない状態

便の様子、食欲、元気を見ながら

調節していきます

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

お次は寺ファミリー

うちは基本、親子の猫は保護対象としていません

親猫がいれば、生きる可能性は残されていますが

ダンボールの棄て猫や、センターに収容され、殺処分目前の子達は

数時間後の命がありません

どうしても、そっちが優先となります

情況により、最善策として

親子保護となる場合もありますが

寺ファミリーの場合

私は保護の選択肢はとっていませんでした

相談者からTNR の依頼で現場確認当日

相談者は子猫のみを既に保護していました

現場に行くと、子猫を探し回り、鳴き続ける親猫が目の前に

相談者は自宅保護をするが、親猫までは保護できないと言うので

子育てが終わる頃、親猫を不妊手術して戻すまでの間

子猫の一時預かりとして、基地に連れてきました

数日後、相談者から

子猫の保護ができなくなった、戻されては困る

これ以上、TNR の協力もできない、と、、、、、

初日から疑ってた事が、あっという間に現実となり、、、

うちの「親子猫は保護対象ではない」

というのは

「いくら費用を払っても保護しません」

という事です

保護するかしないかは、うちが決めるんです

いつも現場では、悩みに悩み

究極の選択を強いられます

私の活動の源である心を利用された気分、、、

お金の問題じゃないですから

うちで保護する事を簡単に考えられては困ります

無責任に命に関わるのは、やめて頂きたい

手にした命、TNRはもちろん責任もってやります

が、相談者とは

一切のご縁を切らせて頂きます

そして、手にした命は

新しい家族が出来るまで、何があっても守っていきます

寺ファミリー、もひかんへようこそ!

大きくなるんだよ!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

三連チャンのTNR も無事に終わり

皆、それぞれの生活に戻っていきました

さすがに捕獲当日、術後の管理は大変でした

しかも、ある現場の猫たちはひどい下痢、、、

ご飯もガツガツ

妊婦だと思ってた子は妊娠しておらず

栄養状態もわるい、、、

寄生虫の可能性も高いと思い

とりあえずの駆虫をしてから戻しました

これを混ぜて誤魔化します

うちの生活に慣れてる子達なら

間違いなくこれは食べてくれませんが

飢えてるこの子達は

ほとんどの子達がキレイに完食してくれました

これで、少しは体が楽になるかな

がんばって、生きるんだよ!

次は今週末にTNR 予定が入っています

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

これは犬達のご飯

秩父犬ほ腎臓疾患があるので 腎臓用のフードにウエット

ポインはこれ

お菊には、かなり贅沢をさせています

皆様のご支援あってこそ、本当にありがとうございます

大部屋のお食事タイム

いっぱい食べるんだよ~

そして、嬉しい頂き物

さっそく鞄につけました

ではでは、載せきれない部分のご報告は

また後程♪

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket