LINEで送る
Pocket

ゴールデンウィーク真っ只中

広報課長は子どもたちと子猫の世話に追われ

TNR担当ボラさんは捕獲、搬送に追われ

基地では加えてTNRの捕獲後の子や術後経過観察の子

保護したての子がいるので

いつにも増して世話の手がかかっています

初めてお世話になった病院では

手術が終わると手元に帰ってくるので

こんな時期でも、支援者様に頂いた温風ヒーターが大助かり!

この狭い部屋に、捕獲後、術後の野良猫が入るので

お世話するのにちと狭いですが

特に術後は体温下がるし

相手は慣れてない野良猫だし

その上、ウイルス蔓延の恐れもあるので

それはそれは神経を使うのです

「ゾンビ」は左頬がえぐれてしまっていて

TNR後に治療中ですが

食欲旺盛だし、この調子なら、お外に戻せそうです

今日も術後の子が入っています

顔つきがとてもいいので

明日にはリターンできそうです

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今の時期、メスのTNRは一時中断しています

必ず、この時期は依頼のTNRが増えますが

捕獲したメス猫はほとんどが妊婦です

妊娠する前に、こうなる事は考えれば分かるんです

餌やりをしながらも、メス猫を放っておき

いよいよお腹が大きくなると

焦ってTNRをしようとする

無駄な命を宿わせておいて

お腹パンパンのギリギリになってから「産ませる訳にはいかない」、、、

お腹の中で育ち上がっている子を、平気で殺してしまう、、、

メス猫は餌あげて放っておけば、ほぼ妊娠します

私は猫のために活動しておりますので

もひかんでは、人間の都合だけ、猫に失礼なTNRはやりません

増えるのが困るなら

保護して産ませて見守り

ちゃんと信頼できる里親さんに出して下さい

(里親さんの所でまた、不幸の連鎖があっては困りますから)

そして、親猫を不妊手術後に戻して下さい

もひかんでは、メスのTNRを一時中断しております

依頼があってもやりませんので

ご了承下さい

(傷病のメス猫や事情がある場合については、ご相談下さい)

どんなに粘ってもやりませんよ

私は頑固ですから(笑)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

TNRから疥癬の治療で保護している久下ちゃん

意識不明になり、緊急入院

もうダメかと思ったこの子を

お世話になっている先生、見事に復活させてくれました!

肝機能も低下していて、その治療もしてもらいました

入院中は発作も起き、何度か死の縁を彷徨いましたが

退院してからみるみる良くなり

今はこんなに!

身体も

低体温を防ぐためにヒーターを入れています

いつもヒーターに乗っかってます♪

食欲旺盛だし、先日の血液検査結果もいい感じです

疥癬の治療がまだもう1回ありますので

まだまだ経過観察して、今後を決めていこうと思います

(ちなみに、疥癬というと警戒心が働くかもしれませんが、そう簡単にうつるものではありませんよ)

やはり、イケメンに変身すると思います♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ホルモン!

こちらもイケメンでしょう〜♪

少し前のブログでご立腹だった時の

センターから引き出した子です

白血病陽性ですが

発症前で見た目分からないし、元気だし、人なれしてないし

こんな子をTNRでなく、殺処分に追い込むなんて

持ち込んだやつも、引き取るセンターも、どうかしてますね

野良猫生活〜持ち込み〜初期医療、不妊手術と大きなストレスがかかっているので

今はまだ、無理に距離を縮める事はしていません

とにかく生活になれ、ここが安全だということを納得するまでこのままです

のんびりいこうね!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

私はかつやの保護から

段々とセンター収容猫が気になり始めました

(かつやはセンターに収容された猫です)

思えば、保護しか選択肢のない中

初めて人なれしてない、下半身麻痺のかつやのお世話をして

何となく自信がついたのだと思います

介護部屋には、7匹の要介護の子たちが暮らしています

うちの保護条件は「確実に譲渡できるコ」ではなく

「このままでは生きていけないコ」

そして、一般家庭でなかなか受け入れてもらえない、こんな子たちこそ

最後まで看取ってあげたい、という思いが強くなりました

施設には限度があるし

どこまで出来るか分からないけど

センターにはそんな傷病の子が多く収容される事が分かったので

これからも、可能な限り、引き出しをやっていきます

おーきな基地が欲しい!

こんな子たちがみんな、ノビノビ暮らせる場所をいつか!

今の妄想はこんな感じです♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

飼い主さんに先立たれ

胃場所のなくなった2匹の猫ですが

いい子です!

少しずつ出てくるようになり

甘えん坊になってきました

まだ食はあまり進まないようですが

全く食べない、という訳ではないので

一安心してる所です

飼い主さんとの生活とは程遠いでしょうが

できる限りの愛情をかけ、もう一度、家族を作ってあげたいです

大変な想いをした分

幸せにならなくちゃね!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

連休中に、ディアペットさんからご支援を頂き

ボラさん、物資の整理

、、、の流れで、荒れている物置や棚も整理してくれました

ディアペット様、いつも本当にありがとうございます!

GWの基地は、土日問わず賑やかで

作業がどんどんはかどります

ありがたいです

今日もとんでもなく下らない話しで大笑いしました(笑)

本当にうちは、皆が個性豊か(笑)

最高です!

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket