LINEで送る
Pocket

ボラさんの差し入れ

「キティーまん」(名前は勝手につけました)

かわえー

中身はリンゴとカスタードクリーム

美味しかった!!

今日は何だか小ハプニングが続きました~

何故か顔にかつやのう〇こがつき、何をしていても自分が臭い(笑)

ペコが甘えてきたので、ハイハイ抱っこ、、、したら、オシッコじゃぁ~(笑)

それを目の前で見ていたボラさんは、ものすごく大笑いで嬉しそう(笑)

掃除中には頭を数回打ち、腰も強打し

息が止まりました、、、

唸っている私に

かあちゃんの動きがとまった!今がチャンス!

と乗っかる猫達(笑)

かあちゃん、真面目に痛いんだけど(笑)

庭でバタバタしていたら、いつの間にか携帯を落とし

探しに行くと、何故かポインの小屋に携帯が、、、

ヤバイ、、、(汗)

不幸中の幸い、携帯は生きていましたが

カバーはボロボロ(笑)

秘密基地では、予定通りの静かな日というのはほとんどないので

焦ると余計な災難を招いてしまう、、、

忙しい時こそ、焦った時こそ、怒った時こそ冷静に

落ち着かねばね(笑)

今日は鶏肉パーティーしました

昨日退院したアクツさんも、もりもり食べていました

アクツ、良かった

まだまだ、うちでのんびり暮らせるね

おぉ、為五郎

今日もデカイね!

相変わらず、かつやはお菊に寄り添っています

かつやは下痢が続いているので、便の外注検査に出している所です

何か原因が分かればいいのですが

下痢は皮膚を荒らすので

オムツのかつやのお尻は赤く腫れてしまいます

そのケアも、一日に何度となく

それでも、あんなに怒っていたかつやは

いつの間にか物凄いワガママな甘えん坊に変身し

ついつい、甘やかしています(笑)

じぃつーもお菊も、自力で立つことはできませんが

介助すればご飯も食べるし、お水も飲めます

お菊は一時一気に体調を崩しましたが

再び食欲を取り戻し

静かな時間を過ごしています

じぃつーは身体が左向きになり、目が覚めると足をバタバタ

それでも抱っこしてナデナデすると、幸せそうな顔をして、落ち着きます

保護当時、触られるとビクビクしていたじぃつーも

今では人の感触が大好きなおじいちゃんです

愛情は、伝わるもんですね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

TNR現場で保護したファミリー

4兄妹のうち、サビちゃんは

先天性の心臓疾患がある事が分かりました

身体の成長に心臓が追いつかず

他の兄妹達と比べると、半分位の大きさしかありません

もひかんには酸素室がありませんので

このままでは育たないと分かりながらも、打つ手はなく

無力感でいっぱい、、、

そんな時、お世話になっている先生が

サビちゃんを迎えてくれたのです

普段は、命を前にその命を背負うのはいつでも自分で

だからこそ、何でも出来るようにならなければと

活動を始めてから、たくさんの事を覚えてきました

それでも、うちの体制では、私の力では

まだまだ生きられる命も生きられないんだと

思い知らされ、、、

そんなドン底の気持ちを救いあげられた感覚になりました

今では先に里子に出ている坂本さんに時々遊んでもらったり

苦しくなると、酸素室に入れてもらったり

幸せな生活を送らせてもらっています

状況により、ですが

命はその長さではなく

どれだけ愛されていたか、どれだけの事をしてもらったか、ではないかと思います

辛い呼吸をするサビちゃんを見ながら、先生は涙を浮かべていたそうで

それを聞いて、どれだけ生きられるか分かりませんが

この子は幸せだと、確信しました

私には先生が女神にしか見えません

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

週末は、いつも通りの保護っ子達のお世話に面会数件、神奈川お届けに来客

皆での相談事もたくさんあり
本当に慌ただしい2日間です

うちのボラさんは、本当によく働きます

今週末もトライアルがたくさん決まり

お届けでは相変わらずの珍道中(笑)

※詳しいご報告は、のちのちもひもひ応援隊の方で

笑いっぱなしで顎が痛い(笑)

帰りは朝方になり(せっかくなので、夜中の中華街、まだまだ若い!!)

それでも、翌日朝から集まったのは、お届けメンバー

もひかん愛に嬉しくなり、翌日も笑いが止まりませんでした(笑)

面会も、応募から選ばれた人達なので

素敵な方々ばかりでした

次々と、保護っ子の幸せが目の前に

寂しいやら嬉しいやら

もともと口うるさい譲渡条件に加え

その子その子により、必要な条件を里親様に求めます

やはり、家族として大切に、は絶対条件ですが

私たちの活動を理解し、想いを汲んで下さる里親様が多く

とてもありがたく思っています

皆様のお気持ちに、心より感謝致します

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アナゴへの寄付金に加え、保護っ子にもご支援が届き

支援物資も次々と頂いております

もひかんの活動は、本当にたくさんの方々により、支えられています

私達は私達に出来ることを精一杯

皆様のお力を無駄なくプラスにして

これからも小さな命に精一杯向き合っていきます

こんなにたくさんの方々と活動できる事は

本当にありがたく、改めて、もひかんを始めて良かった、と思いました

今後とも活動へのご理解、応援、よろしくお願い致します!

イベント情報

・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket