LINEで送る
Pocket

金曜日は、アナゴの義足の採寸でした

※保護から断脚までいろいろは、前回までのブログをご確認下さい

採寸までの待ち時間

かぁちゃん、このキャリー、ちょっと狭いぞ、、、

足にグローブ、首にカラーをつけてるあなごには

大きなキャリーも窮屈そう

声をかけると、ちゃんとお返事

お喋りなアナゴさん(笑)

義足を作ってくれるのは

東京都町田にある「東洋装具医療器具製作所」

厚生労働省義肢装具士の方です

そして、採寸スタート!

まずは足のグローブをはずし

メジャーで細かく細かくサイズを計ります

次は型取りのために

患部をラップでくるみ、その上にストッキングのようなものを被せます

その上から、安全な素材を使った石膏のようなものに包帯をつけ込んだ状態のものを

足にまいていきます

こればかりは、触られてご機嫌ゴロゴロだったあなごさんも

冷たかったみたい(笑)

巻き終わったら、ほんの少し待って

一番下に紐が通してある紐を引っ張ります

引っ張りながら縦に切っていきます

そして、はずしたものが型となるそうです

とても丁寧に説明やらをしてくれ

ふむふむとなっとく納得

最後には丁寧にアナゴの身体を拭いてくれて

あまりに気持ちよかったのか

アナゴさんは、ウトウトウトウト、、、

え!アナゴ、ここで寝ちゃうの(笑)

優しい装具士さんで、良かったねぇ

最後には先生に足のグローブを巻いてもらって

無事終了~

この装具士さんは、タレント坂上忍さんのワンコの義足も作ったんですって!

でも、義足って本当に難しく

出来上がっても、うまかいかなかったり

微調整をコツコツしながら

身体に合わせていくのだそう

そりゃそうですよね、自分の足に勝るものはないのだから

憎きトラバサミ仕掛け人、呪うことしか出来ないのが

納得いかないところですが

少しでもアナゴさんの自由が広がりますように

手術前は不安だらけでしたが、今はとてもワクワクしています!

たくさんの応援、ご協力のお陰様で

アナゴを抱えている私達も前向きに考える事ができるようになりました

イベント情報

・2018年09月30~10月07日 『道の駅おおた』にて啓発活動を行います
・2018年10月20~21日 めぬま手づくり市に出店致します
・2018年10月28日 おにっこハロウィンまつり に出店致します

物資のご支援

<送付先>

もひかん王国 ~ くらし部 国民係 ~
 埼玉県熊谷市妻沼1523

*午後便でお願い致します
*保護施設は非公開施設となっておりますので、仲介場所への送付となります

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
1.送金ボタン
2.画面に沿って手続き
3.通帳やキャッシュカードを入れる
4.暗証番号
5.記号001904
6.番号514479
※振替用紙を使う場合は、最後の6桁を右詰めでご記入下さい

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket