LINEで送る
Pocket

昨日、息子の学校でタグラグビー大会がありました

大会と言っても、2校で戦うだけですが

息子の幼稚園時代のトモダチは、相手の小学校にたくさんいるし

息子は授業参観よりもこっちを見て欲しいらしく(笑)

タックルなしのラグビーみたいなもん

ムキになって戦う息子の顔はキラキラしていて

いつの間にか私まで

ゴールが決まると、「よっしゃぁ!」と自然とガッツポーズ(笑)

ここの所、体が思うように動かず体調不良が続いていましたが

息子のキラキラ顔に励まされたというか、パワーをもらったというか

子供はこうでなくっちゃ!

大人だって、こうでなくちゃね!

根本の大切な所を見せつけられて

母ちゃん、息子でひとつ、何か思い出したぞ

母ちゃんにとってのキラキラは

この活動だもんね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

手帳を新調

これに、活動の予定と、仕事の予定と、家族の予定がビッシリ詰まります

年々手帳は大きくなり続け

来年の手帳も今年のより大きめを用意しました

そして、いつもボールペンがない~と騒いでいる私に

ボラさんがくれた猫模様のボールペンケースの色に合わせて

来年は青♪

問題は、手帳を見るのを忘れる事(笑)

当日焦ることが多かった今年

来年は、前日の夜には確認するのが目標かな

行き当たりばったりの毎日が多すぎる(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

DIY父ちゃんが、老犬たちの為に

餌台を作ってくれました

じぃの小屋には、備え付きの餌台があるので

これはお菊とじぃツーに使います

最近、お菊とじぃツーは同じ場所で暮らすようになりました

2匹一緒に眠る姿は、何とも愛おしいです

特にお互いの存在も気にならない様子(笑)

気がついては、、いるよね??

じぃツーは、薬の効果あり

食欲が戻りました

お菊の毛はどんどん抜け落ち、痩せて骨が痛々しいですが

まだ時々徘徊してるせいか、床ずれもできていません

2匹とも、ゆっくりゆっくり、一日を過ごしています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

べッティー、プー太

カワイイでしょ~

丸々太ってます

保護当時↓顔を拭いてもこんな状態でした

よく、生きてくれたね

写真左に映る2匹は、間もなく亡くなり

悔しくて悔しくて仕方なかった

こーゆーのも、私の踏ん張る素

この子達の死を無駄にはしません、絶対に

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

乳飲み子から育てたゆう

この子の命は、長くもたないでしょう

抱っこした後に下に降ろしたら

私の傍まで一生懸命歩いてきました

キョウダイのなな、今日はゆうの毛繕いをしてあげていました

あんなに順調に育ったゆうが、、、

この手で育ててきたので

ゆうは人の手が大好きです

刺激に過敏反応していた時期は、触られると暴れてしまっていましたが

更に病状が進行してある意味落ち着いた今は

ゆうは人の手にホッとするようです

ゆっくりゆっくり変化していくゆうを受け入れて、見守ろうと思います

ゆう、この部屋はお日様がぽかぽかして

仲間もたくさんいて

あったかいねぇ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイな耳カット

行田一斉TNRでお世話になりました

じんは、後片足がありません

エンジンルームに巻き込まれ

左足と尻尾を失いました

保護当時、生きているのが不思議な位の状態でしたが

今では来客者にわざわざ言わないと気が付かれない程

普通に生活をしています

仔猫大部屋にある高いキャットウォークもスイスイ

ぶちギレだった性格も日に日に穏やかになり

目が合い手を伸ばしても、逃走しなくなりました(笑)

チカラは風邪の治療が間に合わなく

片目の角膜が敗れてしまい、眼球摘出をしています

チカラもなんの不自由無く、生活しています

体のどこかが無くなってしまっても、問題なく生きられる子もいれば

突然不治の病に倒れる子もいます

私はそれらを受け入れるのにも、やはり時間がかかってしまい

特に初めての経験の時には、猫に辛く苦しい時期を長く与えてしまう事もあり

自分で背負って、経験して初めて

次の答えが出せるようになっているのだと思います

私は猫達に、犬達に

本当にたくさんの事を教えてもらっています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「連れて帰ってこないで!」と、無責任な餌やりに言われた親子

人間不信、当たり前よね

下のまだらちゃんは、上2枚の写真のお母ちゃん

上から、フライ、イモ、ポテト

後ろから読むと、、、

この子達はポテトイモフライ屋にいた親子♪

保護から大分経ちますが

無理強いをせず、生活をさせてきました

親子離して1匹ずつお世話をすると、人慣れも早いと言われますが

なーんか、それをやる気にはならなかったんですよねぇ

餌やりに帰ってくるなと言われ

居場所を失った親子

それでも、すこーしずつすこーしずつ、人間との距離は縮まってきています

ポテトなんか、お返事しますからね♪

あ、似たような親子が、、、(笑)

仔猫はもう2匹います

左のハウスの中と、1階から覗くキジちゃん

2階建てのケージとはいえ、突然閉じ込められて

嫌でも治療は無理矢理せねばならんのです

これ以上のストレスを与える事は

私にはできないねぇ、、、

仲良しファミリー

仔猫さんたち、早く早く大きくなって

お母ちゃんを安心させておくれ~

あ、お母ちゃんだなんて思ってないか(笑)

イベント情報

・2018年09月30~10月07日 『道の駅おおた』にて啓発活動を行います
・2018年10月20~21日 めぬま手づくり市に出店致します
・2018年10月28日 おにっこハロウィンまつり に出店致します

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket