LINEで送る
Pocket

おにっこ祭り

たくさんの募金と売り上げ

心より感謝致します!

私は後半、2時間弱しか行けず

せっかくご挨拶に来て頂いた方に

お会いできずに残念でした、、、

またの機会にお会いできるのを、楽しみにしております!

日差しは強かったものの、空気はスッキリ

イベント日和でした

迫力のある太鼓がお見事で

太鼓の技術とかは分からないのですが

演奏してる方々がとても気持ち良さそうで

ついついボサっと見とれてしまいました~

御来場下さった皆様、ありがとうございました!

そして、おにっこハウスの皆様

大変お世話になり、ありがとうございました!

おにっこ祭りといえば、ダンディ父ちゃんとゆっくりお話できる日

ボラさんが、ダンディ父ちゃんは、本物のダンディ父ちゃんだった!

と、絶賛しておりました(笑)

見かけも心もダンディな父ちゃん

どうぞこれからもよろしくです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あまりにかわいいショットがとれたので

画像連発(笑)

たくさんの乳飲み子達が手を離れ

今のお持ち帰りはこの子達2匹です

「なな」と「ゆう」

依頼者様に名前をつけてもらいました♪

どうりでかわいい名前だと思ったでしょ、、、(笑)

手が離れたとはいえ

ケージは何度綺麗にしてもぐちゃぐちゃ

顔はご飯だらけ

お水にじゃっぽん、、、

まー、夜寝られるだけ、助かります(笑)

何だかよく分かりませんが

4匹兄弟も離乳順調♪

あの元ちゃんは、、、

なんと二段腹がなくなっていました!(笑)

何にも動じない、やんちゃさんに育てて頂きました~

ボケちゃいました、、、

グレムとギズモも、元気いっぱい!

只今駆虫中~

あの、レスキューお嬢親子は、、、

一時期、1匹の白仔猫ちゃんが危機に陥りましたが

がんばったがんばった!

もう大丈夫です!

お嬢は偉いねぇ

仔猫が食べられなくなり、強制給餌してた時の事

無理やり食べさせられて、汚れた仔猫の口元を

キレイにキレイに舐めて

まるで「生きるんだよ」と

励ましているように見えました

親なしの仔猫を何匹も育てていますが

母猫にはかなわんなぁと

実感しています

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やっぱり仔猫の季節

スタッフが地元でお買い物

駐車場でなにやら騒がしいと覗くと、、、

車のボンネットに、仔猫が入ってしまったとか

スタッフは助けに入り、見事仔猫を救出

きっと周囲は、あー良かった良かった!

、、、となった事でしょう

さぁ、仔猫はどうする?

生後1ヶ月半

ひとりで生きていけない

シャーシャー仔猫

皆様、サササーっと仔猫とスタッフを置いて

散らばっていったそうな

おい!せめて車の持ち主!!

そりゃあないだろう

どうしましょう?の一言も言えんのか!

帰るんじゃねぇ、、、(怒)

と、モンモンしていましたが

写真をみるなり、ニンマリ

かわえぇ~

おまえさんは、強運の持ち主だな♪

まー、車の持ち主の為じゃないからね

この子の為にスタッフは助けに入ったんだし

まーいっか!毎度の事だ(笑)

今日からもひかん保護っ子

どうぞよろしくです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

狸のタヌさん

拡大して、よーく見てみて下さい

秘密基地に狸さん、しかも真昼間

一瞬、長毛マダラの重症疥癬!、、、と思いましたが

鼻が長いなぁ、、、

鼻が長い、重度の疥癬、毛が長い、、、

タヌキだ!!!

えっ?!タヌキ?!

しばらく頭をフル回転させるも

どうしていいか、全く浮かばず

ただ、遠目で見ただけでも

放っておけば、死ぬことは分かりました

なので、捕まえてどーすんの?と疑問を抱えながら

捕まえました

さて、捕まえて間近で見ると

全身疥癬に犯され

耳も鼻も目も、ほとんどがダメになっているようでした

狸の疥癬は重症化するとは聞いていましたが、、、

どれだけ長い事、痒みと痛みに耐えていたのか、、、

想像しただけで、目を瞑ってしまいたくなる、、、

幸い、相談にのってくれる病院があり

傷病狸の保護はOKということで

お薬を出してもらいました

急遽スタッフは犬小屋を手配

ボラさんはタヌキの食べそうなものを用意

そしてタヌキさんは、最後にマグロのたたきを食べて

亡くなりました

噂を聞いたのか、死にに来たのか

でも、せっかく秘密基地に来たのだから

やっぱり生かしてあげたかった

何だか切ない出来事

タヌさん、また会おうね

今度は我慢しないで、すぐに来るんだよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

更に依頼が立て込んで参りました

やっぱり、野良猫が仔猫を産んでしまった

と、いう内容が多いです

産んでから焦っても仕方ないので

まずは仔猫が育つのを見守ってあげましょう

「産んでしまった」という表現も

なんだか切ないですよね

命の誕生は、喜ぶべきです、、、

産まれてからは、すぐにどうこうできる事はありません

仔猫が育ったら、親猫も仔猫も、手術しましょうね

見守り中の相談も受けますので

遠慮なく、ご相談下さい

そして何より、産まれて焦るならば

その前に対処をしておきましょう

基本的に私は

「野良猫いたっていいじゃない」の考えですが

あまりに社会が野良猫を邪魔者にするので

不幸になるだけならば

産まれない方がいいと思っています

野良猫にご飯をあげて放っておけば

必ず仔猫が産まれると思って下さい

メスもオスも関係ありません

ご飯をあげていれば

猫は必ず繁殖します

どうか、野良猫達に暖かい目を向けてやって下さい

どうぞ、よろしくお願い致します

イベント情報

・2018年09月30~10月07日 『道の駅おおた』にて啓発活動を行います
・2018年10月20~21日 めぬま手づくり市に出店致します
・2018年10月28日 おにっこハロウィンまつり に出店致します

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket