LINEで送る
Pocket

「トラバサミ」

なんとまぁ、怖い名前でしょうか

恐ろしや恐ろしや~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日緊急連絡が入りました

場所は熊谷市三ケ尻

ある人がお世話している野良猫が

一本の足が骨剥き出しになっている所を発見

すぐに病院で入院治療になりました

トラバサミのワナにかかってしまった様子

発見が遅ければ、生命も落としかねません

トラバサミは、公共の場所では違法になるが

個人の場所で持ち主が使用するなら

違法にはならないらしい、、、

(よく調べてないので、詳しくは知りません)

でも、よく考えて見てください

例えば、外飼いの猫に

「ここは危ないワナがあるから、入っちゃダメよ」と言っても

分かりませんよね

不注意で脱走してしまった飼い犬が

ワナにかかる可能性もある訳です

何を捕まえようとしているのかは知りませんが

どうしてそんな危険な物を使おうと思うのか

法律がどうこう関係なく

人として、恐ろしい、、、

そもそも私は

野生動物の駆除自体反対です

駆除って、殺すって事です

邪魔だから殺そうなんて考えてると

いつか自分が駆除されちゃいますよ~

そういえば、うちの三毛代さんも

トラバサミの犠牲猫

前足の一本が、途中からなくなってました

発見が遅く、腐り落ちた後でしたが

今では肩から断脚して

今月中頃、トライアルに出ます

三ケ尻で外を自由にさせてる飼い主さん

こんな危険がある事も想像して

どうぞ、愛猫、愛犬の安全を

守ってあげてくださいね

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

肥塚の犬事件について

犬の殺処分の可能性は

ないそうです

この事件については、広島の「みなしご救援隊」様が

解決に向けて、全面的に動いているようです

今回の事件の背景やイロイロ

腑に落ちない部分がありますが

とりあえず、人間の不始末の結果(飼い主さんだけの事ではありません)が

犬の命を奪わなかったので

それだけでも、ホッと一安心ですね

犬が逃走中となれば、皆さん大騒ぎですが

関わっている方達は

捕まってからが始まりです

飼い主さん、警察、行政、犬達の行く末

良い方向に進みますように、、、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

仔猫SOSが止まりません

この辺では、TNRされていない野良猫が多く

そういう地域では、今の時期、仔猫がチョロチョロしています

身の回りにいる野良猫のTNRを進めませんか?

「野良猫がかわいそう」

「野良猫が迷惑」

ならば、地域の方々で協力して

TNRを進めましょう

必ず、成果は出ます

今日の野良猫相談の方は

解決への選択肢をお話したところ

ホッとした様子でした

ありがたいです

できる限りのご協力をしていこうと思います

「困ってるけど、何もしたくない」では

何も変わりません

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポロロさん、絶好調!

ご飯も完食、薬もしっかり飲めています

ビジューが太った、、、(笑)

子猫たちは、全頭食欲旺盛

というか、保護っ子みーんな、元気です

(投薬が必要な子は、たくさんいますが)

こんな日があると、心の底からホッとします

これから仔猫の初期検査にバタバタします

もひかんでは、保護して終わりではなく、保護してからがスタート

病気の有無を割り出し

治せるもんは治して

治らないものは、治療法を定めて

譲渡までの世話の仕方も試行錯誤

譲渡までも、譲渡してからも

その子その子が幸せな生活を送れるように

できる限りの事をしていきます

皆様のできる形でのご協力を

どうぞよろしくお願い致します

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

里親様、大募集~

キャベツ、レタス、鉄也、小鉄

ビックリするほどそっくりなので、同じ子かもしれません(笑)

この2匹も似てるけど、色の濃さが違いますよ~

イベント情報

・2017年7月1日(土) 17:00 ~ ニャンキー集会開催いたします
・2017年7月8日(土) 夕方 ~ バーベキューパーティー開催いたします

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket