LINEで送る
Pocket

お問い合わせからの、情報収集依頼です

昨年9月から、上の写真の野良猫ファミリーが

突然いなくなってしまったそうです

母猫は不妊済です

熊谷市江南周辺で、TNRをやっている方や

野良猫にご飯をあげている方

写真の野良猫ファミリーの目撃情報がありましたらご連絡お待ちしています

仔猫は、既に大きくなっていますから、一緒にいるとは限りません

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今日はお手伝いさんが大興奮!

何故かというと、、、

秘密基地の壁に「でんでんむしの赤ちゃん」がいたのです

え?それだけ?

本当にそれだけで

お手伝いさんと私は、ぱぁぁ~と笑顔になり

このままでは乾いてしまう!と

虫かごへ

霧吹きをして、とりあえず草を入れ

ご飯になるコンクリートも入れました

人参やキュウリも食べるそう

むかーし、でんでん虫を育てたお手伝いさん

大きくなったでんでん虫を

雨上がりに外で遊ばせていたら

鳥に食べられちゃって、泣いたそうです

そりゃあ、泣くな、、、(笑)

でも、鳥は悪くない(笑)

、、、という事で

もひかん秘密基地の玄関に

でんでん虫の「でん助」が仲間入り!

大きくなるのよ~

でんでん虫の育て方知ってる方

教えて下さいね~

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨日の出来事

里親様から緊急電話が!!

「かごめ子が逃げた!!!」

にゃんですとーー!!!、、、と

めいたの授乳タイムを計算しながら

夜勤明けのうぐいす嬢さんと里親様宅に急行

父ちゃん、工事と留守番

珈琲屋さんも加わり

里親様含め、五人で数時間捜索するも

見つからず、、、

一旦戻ったところで再び里親様から連絡が入り

逃げ場の少ないところに隠れているとの事で

またまた現場に急行

そのまま静かに待っていてという私の言葉を

しっかり守って、待っていてくれました

はて、どうするかな、、、

と悩みながら名前を呼んでみると

ちゃんと返事がかえってきます

少しずつお返事の鳴き声は近づき

私の前に、出てきてくれました

もともと外の世界を知らないかごめ子ですから

心細くなっていたのでしょう

ぎゅぅぅぅぅ~~!!と抱え込み

すぐに家の中へ

良かったよ、本当に良かった

緊急時には対応の早さが自慢のもひかんですから(ほんとか?!(笑))

既に迷子のビラは何十枚と出来上り

夜中まで探す段取りを組んでいました

全て無駄になりましたが(笑)

無駄になるのが、一番!!

かごめ子を自分の手にした時の安堵感

腰が抜けるかと思いました(笑)

メデタシメデタシなのですが

それでは終わりにはできず

夜改めて里親様の所に

お話をしに伺いました

かごめ子のご家族は

本当に優しい人達です

ご家族で可愛がってくれていたのが

お話していて、良く分かります

今回、逃げてしまった理由

それを取り除く事の難しさから

「今回は戻れたけど、次は死ぬかもしれない」

里親様宅の目の前には

通りの激しい道があります

脱走の危険性を充分に理解してくださり

かごめ子は、もひかんに出戻りとなりました

ご家族は、涙を流し、悲しそうでした

ご自分達の感情よりも

かごめ子の命を優先してくれたことに

心より感謝いたします

もひかんの譲渡条件は

私が返して!と言ったら

返すしかない内容が含まれています

でも、そうならない為に

譲渡は慎重に行っています

面会で断った事もありますし、トライアル時に連れ帰った事もあります

かごめ子の里親様は

一ヶ月の間、本当に家族として可愛がって下さっていました

ワガママ娘が、一ヶ月、お世話になりました

私たちが必ずや、この子を幸せにいたしますので

どうぞご安心下さいね

さて、もひかんに戻ったかごめ子はというと、、、

あっという間にみんなに囲まれ

仲の良かったぞんくんは

ずっとつきまとっていました(笑)

しつこい男だな、、、(笑)

あっという間に

リビング組に打ち解けました

とりあえず

かごめ子、お帰りなさい~

そういえば、面白い事が

普段から物静かならびくん

かごめ子がリビングに入ったら

何故かこの格好、、、

自分から近寄るでもなく

存在アピール?

余裕アピール?

さすがドン、騒がしくなってるリビングでも

ドッシリ構えます

「かごめ子、おかえりにゃぁ~」らび

変な子、、、(笑)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨日に引き続き

今日も緊急依頼3件

多い!!!

数日前、乳飲み子の保護は落ち着くだろうけど

傷病仔猫がこれから増えるよ~なんてぼやいていたら

本当にきた(笑)

笑えねぇ、、、

本気で焦りました

生後2ヶ月ちょっと位かな

骨と皮だけになってしまって

目も潰れ、グッタリ横たわったまま

よく、生きていたねぇ

とりあえず今日は応急処置

体をあたため、顔を拭き、目薬をさして、強制給餌

すると、目と鼻は機能してないようですが

音を頼りに、よく動くようになりました

お水も自分で飲めました

夜になってもご飯は食べないので

少しずつ少しずつ食べさせています

ダッコするとホッとするのか

喉をならして、甘えていました

籠原駅の棄て猫です

保護に向かった時

周りにはギャラリーが数人いて

「良かったねぇ」と言う人がいましたが

良かないですよ、、、

呼吸数も少なく

車で移動中に、何度もヒヤッとしました

ここから生きるか死ぬかです

責任が重くのしかかります

生き延びて、始めて良かったねぇ、です

預ける側と、預かる側の

感覚の違いが、良く分かりました、、、

この違いが、何だかとても空しくなる時があります

でも、駅父ちゃんが

「これで顔をふいてやってくれ」と

コットンと千円札数枚を渡してくれました

この気持ちが、「よし!助けるぞ!」に繋がります

だから私は

駅父ちゃんが困っていたら

いつでも駆けつけるよ~!!

精一杯やってる相手だからこそ

精一杯、協力します!!

どっかの誰かみたいな

ズルイ依頼の仕方をする人には

協力する気になれません!!

助けるのはどうぶつの命で

あなたじゃないから、全力で助けるけどね(笑)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

本日の緊急もう1件

行田市某所で3匹の棄て猫

アニマルフレンドからの連絡でした

アニフレでは、保護施設がないため

個人保護が常に満杯です

見つけた人は学生さん

とりあえず公園事務所に預けるとの事だったので

万が一があると困りますから

保護しました

私は昔、保護満杯時の棄て猫の依頼があった時

場所がない上に、金銭的にも保護する勇気がなく

見捨てた事があります

その後、その棄て猫がどうなったかは知りません

「きっとどこかで生きている」

「誰かが拾ってくれただろう」

なんて、都合の良い想像はできずに

時がたった今も、モヤモヤは残っています

棄てられた仔猫が生き延びる確率が低い事は

充分に分かっていますから、、、

きっとこれから医療費で悩むのは

自分でも分かっていますが

今手にしなければ

助からないかもしれないので

「とりあえず、保護!」

その子その子、死んでいい子なんて

一匹もいないんですから

その後、がんばればいいさ~

半分開き直りです(笑)

それにしても、この子達は

元気元気!

ご飯の後、大騒ぎして

疲れるとトイレで寝てました(笑)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

もう1件の、緊急親子捕獲

現場を確認に行きましたが

既に暗く、狭いところに入り込んでいるので

お食事タイムを狙う事にしました

仔猫は捕獲後、依頼者様が保護してくれる事になっています

今週の日曜日に

ボラさんとご本人で捕獲することになったので

その後、報告することにします

仔猫達も素早いので、なかなか手強そうです

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

お問い合わせやメールなどのお返事が遅くなっています

大変申し訳ありません

近日中にご連絡致しますので

しばしお待ちください

めいたは大きくなりました

そろそろ、運動場が必要だねえ

イベント情報

・2017年11月19日 ブレーメンパーク譲渡会に参加いたします
・2017年11月25日 老人ホーム『りん』様で譲渡会を開催いたします

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket