LINEで送る
Pocket

今日はヤギコの依頼者様が、ヤギコに会いにきて下さり

たくさん話しかけてくれて

きっと、ヤギコに気持ちが伝わったハズ

ヤギコ、よかったねぇ

オカッパやぎちゃん

瀕死の状態から見事復活!

これも、手にとってくれた依頼者様と、その

前から気にかけてくれた依頼者様

二組の依頼者様のお陰さまです

本当にみなさん、お土産をもっては、頻繁に基地に顔を出して下さり

ヤギコは幸せです

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

さて、今日はまたこブラザーズの引き渡し

と、その前に

またこブラザーズのママ、マタニティさんがリターンされている公園へ

ご挨拶に寄りました

相変わらず、こわーい顔をしております(笑)

妊娠中に保護

強烈な威嚇をしながらも

マタさんは

見事4匹を育て上げました

リターン時に

仔猫は任せろ!との思いで

マタさんとの約束は

これで果たせました

それにしても、太った(笑)

ここは餌やりさんがたくさんいる場所

たくさん、ご飯をもらっているのでしょう

餌やりさん、ご苦労様です

しかし、見てください

この食器の数、、、

隣にいるのが、またこブラザーズの父ちゃんに違いない!

と盛り上がってる中、気になるゴミの数、、、

写真の左側には植え込みがあり

見渡す限り、ゴミ、ゴミ、ゴミ、、、、

これはまずいでしょう

猫を「かわいそうだ」と思い餌をあげるならば

猫の事で環境を乱してはいけません

猫を助けるつもりが、餌やりさんが猫を追い詰める結果となります

(猫がいる為に環境が汚れると、何故か人間は猫を消そうという考えになるのかな?)

どうしても餌やりさんは、餌をあげることに罪悪感を抱えてしまいます

特に公共の場所では

餌をばらまいて

その場からさっさと立ち去る人が多いでしょう

それは、「世の中の当たり前」みたいなものが

そうさせるのでしょうが、、、

当たり前ですが

猫に後片付けはできませんよ

大変そうに感じても

「地域猫活動」は

マナーを守れる餌やりさんがいれば

意外と単純です

とにかく、まずはTNR

捕獲のお手伝いをしてくれるボラさんは

思ってるより、たくさんいます

数が多い場合は

金銭的支援も呼びかけなければなりませんが

良心的な獣医さんも

思ってるよりたくさんいます

正しい方法で、猫を守ろうとしていれば

共感してくれる人も、思ってるよりたくさんいます

その後、マナーを守った管理

(管理とは、散らかさない餌やりと、苦情が出る場合の糞の掃除、トイレ作り)

私たちボランティアは

管理に入るまでのお手伝いを

できる限りやります

せっかくやるなら

猫がなるべくのんびり暮らせる環境を

与えてあげましょう

しかも、猫は綺麗好きですから

世の中に向けて、堂々と餌をあげられる方法で

地域住民の方々に、猫が苦手な方々に

できる限り迷惑とならない方法で

猫達を守っていきましょう

、、、ということで

見渡す限りのゴミを

全て回収してきました

これ、ほとんどが、スーパーのトレイや、猫缶の空、紙ざらなどです

いきなり、「拾うか!」

と言い出した私に

文句ひとつ言わず

スタッフとお手伝いさんは

一生懸命ゴミ拾い!

しかも、今日でまだ二日目のお手伝いさんの車の中からは

既に準備されていたかのように

ゴミ袋やらトングやらが登場し

「おぉぉ~!」を連発(笑)

ワッハッハーで楽しいゴミ拾いでした

本当に、素晴らしいもひかん王国!(笑)

月に一度、もひかんではここのゴミ拾いをすることに

一緒に笑いながらゴミ拾いできる方

お声がけ下さい~

もちろん、どうにかして

餌やりさんに

この事を伝えたいと思っているので

考えます

さて、話は戻り

またこブラザーズの引き渡し

子供ちゃんが楽しみにしていてくれたようで

特にお兄ちゃんは終始ニコニコ

新しい環境に

ソワソワしまくるまたこ

いい写真が撮れませんでした、、、

広いスペースを用意、、、というか、家全部自由!

よかったねぇ

兄弟での新生活なので

環境に慣れるまでも

心強いでしょう

里親様、どうぞよろしくお願いいたします!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

緊急ゴミ拾いが入った為に

時間がキツキツになった所で

二手に分かれて次なる現場へ

保護担当スタッフには基地の清掃をお願いし

私と新お手伝いさんは猫の捕獲

数ヶ月前の捕獲では失敗

猫を怖がらせるだけになってしまい

きっと依頼者様は胸を痛めたのだと思います

ですが、予想通り

メス猫さんは再び出産

春子も成長

再び依頼者様はやる気になってくれました

今回も依頼者様、大奮闘!

作戦通り

ある程度なついてきた野良猫さん3匹+秋子1匹

見事廊下に閉じ込めてくれました

こうなれば、お得意の網作戦(ほんとか?(笑))

落ち着いた動きを見せる新お手伝いさんがいてくれたお陰で

あっという間に捕獲です

お母さん猫一匹

育った春子二匹

秋仔猫一匹を捕獲

残った秋仔猫二匹は警戒心強く

閉じ込められなかった為に

暗闇を上手に逃げられました

諦めて基地へ帰宅

恐い想いをさせて、ごめんね

無事に手術が終われば

心優しい依頼者様が迎えてくれます

一晩泊まり

明日病院搬送です

依頼者様のお父さんが

キャリーに入った猫達に

一生懸命声をかけていました

こんなお父さんに見守ってもらえる君たちは

野良猫でも、幸せだね

基地へ帰ってから、再び連絡が入り

諦めた仔猫が一匹捕獲器に入ったと

私たちが戻ってからも

捕獲をがんばってくれていました

用事を済ませ、お迎えに

残るは仔猫一匹

母猫がいない状況で、とても心配です

明日も依頼者様は捕獲器を使ってがんばってくれます

私たちは、お母さん猫のリターンを早く出来るように

その後の報告は

また後日

明日は別件のTNRです

どうも保護捕獲はホッとするものの

TNRの捕獲は胸が痛みますが

手は緩めず

一つ一つ、確実にやっていこうと思います

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

本日最後の予定は

マロンの訪問確認

遅くなりましたが、行って参りました

かなりシヤッターをきったくせに

あまりうまく撮れず、、、(笑)

まろん、とっても美人さんになりました

幸せ太りもしたようで

お腹がぽよよん

里親様、ニコニコです

一緒に眠り、一緒に遊び

里親様もマロンも

とても幸せそうで

私も幸せ~

ねんねタイムのフミフミが

たまらないらしいです

マロン、よかったねぇ

里親様、末長く、マロンをよろしくお願いいたします!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
さて、深谷市が騒がしいです

どこにでも起こり得る

多頭飼育崩壊

、、、にはなっていないようですが

今後の動きによっては、、、

120匹の猫がどうなるのか

かといって、120匹の猫が保護できる訳もなく

まだまだ情報が足りず

何ができるのかも分からない状況です

少し前に

動くのが遅かった為に

後悔した事件があり

後悔するのは大嫌いなので

情報を集め

出来る事を探してみます

何か見つかった時には

皆様のお力添えを

どうぞよろしくお願いいたします

イベント情報

・2017年11月19日 ブレーメンパーク譲渡会に参加いたします
・2017年11月25日 老人ホーム『りん』様で譲渡会を開催いたします

物資のご支援

<Amazonからのご支援>

希望している支援物資リスト

活動資金のご支援

<ゆうちょ銀行 お振り込み先>

- ゆうちょからの振り込み -
00190-4-514479

- 他金融機関からの振り込み -
店名     :〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
預金種目   :当座
口座番号   :0514479
口座名義   :もひかん王国 ~いのち部 愛の手課~

<銀行 お振り込み先>

店名     :群馬銀行 妻沼支店
預金種目   :普通
口座番号   :0212331
口座名義   :津戸 絵理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LINEで送る
Pocket